映画「GODZILLA ゴジラ」観ましたェ(+o+)/

"日本のゴジラ"とハリウッドの技術の融合はヤバいですにひひ




【観賞スタイル目
○映画館(2D・字幕版)


【観賞した場所映画
○某映画館


【オススメな所カチンコ
○"日本のゴジラ"の流れを汲んだストーリー


○ハリウッドのCG技術が生み出したゴジラの迫力


○惹き込まれて目が離せない展開


【オススメな人グッド!

○"日本のゴジラ"が好きな人


○迫力あるゴジラが好きな人


○ゴジラは敵じゃないと思う人(?)


【公式サイト音譜

http://www.godzilla-movie.jp/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
ハリウッドの技術によって甦った"日本のゴジラ映画"です!!


公開決定からずっと楽しみにしてましたが、上映開始直前に焦らされる出来事もありましたが、待った甲斐がありました音譜


それまでに待った時間なんて、吹っ飛ぶくらい面白い作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"日本のゴジラ"の流れを汲んだストーリー──


本作は、"日本のゴジラ"の設定・世界観をベースにしています。


ベースにしてますので、ただのでっかい恐竜ではなく、きちんとゴジラになっていますニコニコ



舞台も、1999年の日本から2014年の日本とアメリカへと移っていきます。

本作を観るときの注意点もあります。


メルトダウン、津波、核兵器


ストーリー上、これらも出てきますが、ゴジラの存在意義をしっかり描かれているからこそ、だと思いますグッド!

1984年公開の映画「ゴジラ」を観ると、そのあたりのことが分かりやすいかもしれません目

1984年の映画「ゴジラ」についてもブログに書いてます。
まだ観られてない方はこちらもどうぞパー
右矢印映画「ゴジラ」(1984年)観ましたェ(+o+)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハリウッドのCG技術が生み出したゴジラの迫力──


ゴジラといえば、特撮のイメージが強く、これまでも特撮の良さを感じていましたキラキラ

ただ、やっぱりCGの迫力はすごいですね~えっ

ゴジラの大きさ、動きなど、人間の目線で見たときの迫力が、ものすごく伝わります!!

字幕版が2Dしかなかったので、2Dで観ましたが、これは3Dで観るべきですねニコニコ


まだどっちで観るか、迷われてる方には3Dで観ることをオススメしますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
惹き込まれて目が離せない展開──


本作は、ゴジラが暴れ回るだけの映画ではありませんニコニコ

たぶん近くにいるけど、なかなか出てこないっていうところが、けっこうありますえっ

来るぞビックリマーク来るぞ!?キターにひひ

来るぞビックリマーク来るぞ…!?チッガ~ゥえっ


みたいなことがたくさんあって、目が離せません音譜

このあたりはうまいですね得意げ


そして、描かれているのは、ゴジラだけではありません。

ゴジラの出現によって、バラバラになった家族を中心に人間の視点もしっかり描かれています目


あと、ゴジラなどを研究している芹沢博士(渡辺謙さん)もいい感じです音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そんなこんなで、ただの怪獣映画ではありません!!

ハリウッドの技術で甦った"日本のゴジラ"映画です!!


映画「GODZILLA ゴジラ」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○ゴジラ=悪ではない


本作でゴジラは完全な悪ではありません。

当然はてなマークゴジラが進む方向にビルや橋があったら、破壊して進んでいきますがあせる



なぜゴジラは現れたのかはてなマーク


ゴジラを排除しようとする人間と、それに反対する人間。

その両方が描かれています。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○脚本はフランク・ダラボンさん


公開までにいろいろゴタゴタもあったようですが、脚本はフランク・ダラボンさんですチョキ

映画「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「ミスト」などなど、監督としても素晴らしい作品がいっぱいですキラキラ

怪獣の質感に何となく見覚えがあるなぁって思ってたら、そういうことでした音譜

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最後にちょっとヨダンですが・・・


本作を待ちに待った理由があります。

それは、上映トラブルですあせる


開始が1時間くらい遅れました。

最近では珍しいですよね~流れ星


ただ、その待ち時間も吹っ飛ぶくらい面白くて、待って良かったと思えましたニコニコ


(しかも次回使える無料招待券も頂きました得意げ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"日本のゴジラ"のストーリーとハリウッドの迫力ある映像が存分に楽しめる作品ですにひひ


続編についても正式に発表されたみたいですチョキ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



映画「GODZILLA ゴジラ」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!




2015年2月25日(水)発売です!

GODZILLA ゴジラ[2014] DVD2枚組 [ アーロン・テイラー=ジョンソン ]

価格:3,078円
(2015/1/27 12:40時点)
感想(2件)


お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-rayも借りれます!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事

映画「ザ・ファン」観ましたェ(+o+)/

野球で人生が狂ったファンの怖さが徐々に伝わりますグッド!




【観賞スタイル目
○TV(録画・日本語吹替版)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○徐々に狂ってくるファン心理


○投手戦から一気に乱打戦のサスペンス


○力を発揮する為の野球観はてなマーク人生観はてなマーク


【オススメな人グッド!

○応援している野球選手がいる人


○ロバート・デ・ニーロさんが好きな人


○自分のファンがいる人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/44880/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
メジャーリーグのあるチームの熱狂的なファンによる大暴走劇です叫び


地元のチームを愛し、そこに入団してきた球界を代表するスター選手に期待するあまり、大暴走してしまいますあせる


ここまで読んで、コメディっぽい印象を受けた方がおられたら、すみません<(_ _)>


本作はサスペンスです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
徐々に狂ってくるファン心理――


最初は、地元サンフランシスコ・ジャイアンツを応援する、気の良いおっちゃんの印象なんですが、これが徐々に、おやっ!?てなります。


このおや!?ってなる感じのファンを演じるのが、ロバート・デ・ニーロさんです!!

このおやっ!?てなる感じがうまいんですね~べーっだ!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
投手戦から一気に乱打戦のサスペンス――


序盤は一ファンとスター選手の緩やかなやり取りが続きます。

中盤あたりから、おやっ!?ていう不穏な空気が漂い始めます。

そして終盤の怒涛の狂信的な行動…どんどん加速していきます。

1-0の緊迫した試合になるかと思って観ていたら、8-7の乱打戦になりましたって感じですねニコニコ

(ルーズヴェルト・ゲームですね~野球)


ちょっと分かりにくくなってしまいましたが、後半のテンポと緊迫感が面白いってことですあせる



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
力を発揮する為の野球観はてなマーク人生観はてなマーク
――


なぜ活躍できるようになったのかはてなマーク

応援されていたスター選手が自分の力を発揮できるようになった理由が語られますが、これは野球以外にも活かせるように感じました。

その言葉によって、別な力を発揮したファンが出てくるわけですが・・・あせる

いろいろ方向はありますが、心理的な変化が描かれています。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
狂信的なファンの心理、鳴り物入りで入団してきたスター選手の心理、どちらもがとてもよく描かれた作品です!!


映画「ザ・ファン」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○野球=人生


・野球の為に仕事に遅れる


・野球の為に家族と疎遠になる


・野球の為に犯罪に走る


野球を応援するあまり、人生を狂わせたファンですが、野球があったからこそ、楽しい人生も過ごせていたのかもしれません。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
野球を通して、人の心理が描かれた作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



映画「ザ・ファン」
右上矢印いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事

映画「ゴジラ」(1984年)観ましたェ(+o+)/

ゴジラの世界観がよく分かって面白いですにひひ


【観賞スタイル目
○TV(録画)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○よく分かるゴジラの世界観


○理に叶った違和感のない設定


○特撮ならではの迫力


【オススメな人グッド!

○ゴジラ好きだけど、実はよく知らない人


○ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」を観に行く予定の人


○30年前の東京の街並みに興味がある人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/36496/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
1984年に公開された日本のゴジラですキラキラ


特撮で撮られた最近ではあまり観ることができない映像と、ゴジラのストーリーが楽しめます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
よく分かるゴジラの世界観――


本作は、ゴジラの生態などを中心に、ゴジラの存在意義や世界観がよく分かるストーリーになっていますチョキ


ゴジラは好きだけど、実はよく知らないという方にも分かりやすいと思いますので、オススメです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
理に叶った違和感のない設定――


本作では、ゴジラの存在意義や世界観の説明がストーリーを通して分かるようになっています。


核兵器とゴジラの関係なども描かれています。

ハリウッド版ゴジラにも、このあたりは描かれていますかもしれませんねニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
特撮ならではの迫力――


CGが当たり前の現在では、あまり観ることができない特撮です。

ゴジラの登場シーンや人間との戦いには、いろいろな技術が駆使されていて、CGとは一味違った迫力を楽しめます音譜

さらに、30年前(1984年)の東京の街並みも再現されていて楽しいです。


あと、一作目のゴジラと同じように、本作のゴジラの眼も何となくかわいいですよ~。


これもCGのリアルさにはない良いところですね。


映画「ゴジラ」の第一作目についても書いています。よろしければこちらもどうぞパー

右矢印映画「ゴジラ」(1954)観ましたェ(+o+)/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」を観る方にも観る予定のない方にもオススメです!!


映画「ゴジラ」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○ゴジラと核兵器


本作では、ゴジラと核兵器の関係についても語られています。


ゴジラは生きた核兵器だ!!


これは本作で出てくる台詞です。

核(原子力)をエネルギー源とするゴジラと、その核(原子力)を保有する人間との戦い。

日本の非核三原則と核兵器を使用してゴジラを倒そうとする国々。



右矢印ゴジラの存在そのものに意味があると訴えているようにも感じます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
深いテーマがあるかもしれませんが、深く考えなくても楽しい作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



映画「ゴジラ」(1984)


右上矢印いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!



ゴジラ(1984年度作品) [60周年記念版] [DVD]

新品価格
¥1,963から
(2014/7/24 18:51時点)


お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事

映画「ナイト ミュージアム2」観ましたェ(+o+)/

ハチャメチャ感が前作よりもスケールアップしてて面白いですにひひ



【観賞スタイル目
○TV(録画/日本語吹替版/本編105分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○夜な夜な動き出す展示品たちの自由さ


○前作よりスケールアップしたハチャメチャ感


○主人公と展示品たちとの友情


【オススメな人グッド!

○子供と一緒に笑いたい人


○前作を観て笑った人


最近、博物館に行った人(?)


【公式サイト音譜

http://movies.foxjapan.com/nightmuseum2/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
魔法の石版の力によって、夜な夜な展示品たちが動き出すハチャメチャで楽しい作品ですキラキラ


映画「ナイトミュージアム」の続編です映画



前作についてもブログに書いています。


まだ観られていない方はよろしければこちらをどうぞ!
右矢印映画「ナイトミュージアム」観ましたェ(+o+)/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
夜な夜な動き出す展示品たちの自由さ――


本作は、博物館の展示品たちが意志を持ち、夜な夜な動き出す楽しさがあります音譜

今回は、世界最大の博物館、スミソニアン博物館ということもあり、年代、ジャンルを超えていろいろな展示品が動き出して楽しいですニコニコ


展示品同士によって、仲の良い悪いがあって、面白いですチョキ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
前作よりスケールアップしたハチャメチャ感――


本作は、前作より大幅にスケールアップしています。


登場する展示品たちの種類、数が増え、博物館内を所狭しと動き回ります。


前作で活躍した展示品たちも登場しますので、前作を楽しんだ方はより楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
主人公と展示品たちとの友情――


博物館の元警備員ラリーは、夜警の仕事を通して展示品たちと仲良くなっています。



本作では、その友情の為に互いに行動するなど、いろいろな要素が楽しめます音譜


さらに、展示品たち同士の関係にも多少の変化があり、面白いですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
前作の面白さを引き伸ばした感じの楽しい作品です
!!


映画「ナイトミュージアム2」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○期待通りの活躍


本作では、前作で活躍した展示品たちが再び活躍します。


そして、それは前作観た方でしたら、期待通りの活躍ぶりです。


・カウボーイの"ジェド"とローマ皇帝
右矢印あの体格を生かした、楽しい活躍ぶりが、今回も登場します。その活躍ぶりは前作以上です。


・オマキサルの"デクスター"
右矢印ラリーとの平手打ち


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アドベンチャー」 の記事

映画「借りぐらしのアリエッティ」観ましたェ(+o+)/

小人と人間のお互いに想いあう気持ちに惹き込まれますニコニコ



【観賞スタイル目
○TV(リアルタイム)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○"借り"のおもしろさ


○アリエッティとショウのコミュニケーション


○人間のエゴの表現方法


【オススメな人グッド!

○見た目の違いを気にしてしまう人


○映画「思い出のマーニー」に興味がある人


○小人を見たことがある人(?)


【公式サイト音譜

http://www.karigurashi.jp/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
人間の家の軒下でひっそりと、人間のモノを"借り"ながら暮らす小人の少女と、人間の少年の物語ですキラキラ


映画「思い出のマーニー」の米林宏昌監督の初長編作品です映画


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"借り"のおもしろさ――


アリエッティの一家は、人間からいろいろなモノを"借り"て生活をしていますパー


・ティッシュ
・角砂糖
・針
・糸


などなど。


人間からしたら小さなモノでも、アリエッティたち小人にすれば運ぶだけでも大変なモノばかりですあせる


当然、"借り"ていることが人間にバレてもいけませんし、自分たちの姿を見られてもいけませんえっ


そのような厳しい状況の中、"借り"をして、人間のモノを使うアリエッティたちの姿はどこか微笑ましく、惹き込まれます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アリエッティとショウのコミュニケーション――


小人のアリエッティと人間のショウ、お互いの存在に気付いた2人。


最初は、考え方も生き方も全く違う2人はお互いを理解できませんが、次第にコミュニケーションを深めていきます。


この2人のトーンや絶妙な距離感での会話にもどんどん惹き込まれますニコニコ


ちなみに・・・


この2人の声は、共に若い俳優さんが担当されています。


アリエッティ:志田未来さん

ショウ:神木隆之介さん


2人とも子役から活躍されている方々ですね~得意げ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人間のエゴの表現方法――


絶滅の危機にある小人と増え続けている人間。


・小人を助けようとする

・小人を興味本位で捕まえようとする


などなど。


人間の普段何気ない行動が小人に与える影響の大きさなども描かれています目


良かれと思っての行動が必ずしも良い方向にはつながらないなんてこともたくさんありますえっ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アリエッティとショウのコミュニケーションに惹き込まれながら、小人の目線で人間の世界を楽しめる作品です
!!


映画「借りぐらしのアリエッティ」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○"借り"の楽しさ


本作では、アリエッティが初めて"借り"に出るところから始まります。


初めて実際に見る"借り"の楽しさがたくさん描かれています。


・両面テープを使って引き出しを登る
右矢印スパイみたいな動きで"お父さん"が登っていきます


・待ち針を剣のようにしまう
右矢印アリエッティの初めての獲物ですが、服の腰のあたり刺して所持します
服に穴あいてしまうけど・・・はてなマークって気になりますよね~はてなマーク


1つ1つのモノが大きいので人間とは違う使い方になるところが面白いですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
○人間のエゴのような行動


本作では、人間の良い行動と悪い行動の両方が小人に大きな影響を与えます。


・アリエッティが落とした角砂糖を届けようとする(ショウ)
右矢印小人を誘い出すワナだと疑われます。


・より豪華な家具などに置き換える(ショウ)
右矢印もともとの小人の家を破壊して強制的にリフォームしてしまいます。
これは小人からしたら怖いでしょうね・・・汗


・小人を捕まえようとする(ハル)
右矢印興味本位で小人を捕まえようと、家を破壊して小ビンに"お母さん"を入れてしまいます。

大きさの違いから、人間の行動が小人に与える影響の大きさがよく分かります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちょっと難しく考えてしまった感じですが、
"借り"をしながらひっそりと暮らす小人たちの生活を楽しめる作品です
にひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVD&Blu-rayも借りれます!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/



コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アニメ」 の記事