映画「青天の霹靂」観ましたェ(+o+)/

マジックを観て泣きそうになったのは初めてです、たぶんキラキラ





【観賞スタイル目
・映画館


【観賞した場所映画
・TOHOシネマズ 伊丹

【オススメな所カチンコ
・笑いと感動のストーリー


・若い両親とその子供の絶妙な距離感


・大泉洋さんのマジックの手さばき


【オススメな人グッド!

・最近、映画観てないなぁ~って人


・最近、両親とあまり話をしてない人


・マジシャンを諦めた人(?)




【紹介サイト音譜

http://www.seiten-movie.com/

アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
売れないマジシャンが過去にタイムスリップして、自分が生まれる前の両親に出会う、笑って泣ける感動作ですニコニコ


劇団ひとりさん原作の同名小説を、劇団ひとりさんが監督・脚本・出演されている作品ですビックリマーク
(ひとりさんひとりでやっているわけではありませんよ~得意げ)


笑いあり、涙ありのストーリー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

過去にタイムスリップした晴男(はるお・大泉洋さん)たちが、劇場の舞台でマジックして笑いを取り、親子の絶妙な距離感で涙を誘う・・・

間違いない作品です!!


最近、映画を観てないけど、ナニ観たらいいはてなマークって聞かれたら、真っ先に本作をオススメします音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
自分の人生に惨めさを感じ、それを"両親のせい"にしている晴男が、過去にタイムスリップし、若かりし頃の両親と出会います。


そして、友人として振る舞いながら過ごしますが、"子供としての感情がときどき抑えられなくなる"

これがとても良かったですニコニコ


・タイムスリップした理由

・晴男に課せられた使命


のようなものには一切触れていません。


なので、純粋に微妙な親子関係を"楽しめる"作品ですチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
晴男と父親が一緒に舞台に立つ――

マジックでコンビを組むことになるのですが、このネタも普通に面白いですニコニコ

あと、大泉洋さんのマジックも良かったですね~
ご本人もテレビなどで言ってましたが、頑張って練習した感じがとても伝わってきましたグッド!


親子の関係がマジックを通して描かれている――

親子の関係、それぞれの想いが背景にありますので、マジックで笑い、マジックで泣ける、感動作ですキラキラ


ゼヒ観てみてくださいにひひ






※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、マジックについて浅~く掘り下げていきますモグラ


笑えるマジック

・晴男と父親がコンビを組んで"ケンカマジック"
右矢印"ネタ"でお互いに足を引っ張り合いながら行うマジックですが、ちょくちょく"本気 "でケンカになるところも面白いです。
観ていて親子だと分かっているから笑えるところもあると思います。


泣けるマジック

・マジックの背景で見えてくる"親子の想い"
右矢印マジックを続ける晴男の想い、父、母の想いが感じ取れるので、感動します。


笑って、泣けて、素直に楽しめる感動作ですキラキラ


ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


原作もゼヒ読んでみてくださいニコニコ

青天の霹靂 (幻冬舎文庫)

新品価格
¥535から
(2014/5/26 08:55時点)

お家でゆっくり観たい方にオススメ

パソコン動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/



コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事

映画「オー!ファーザー」観ましたェ(+o+)/

4人の父親の個性と、伏線張りまくりの展開で楽しめましたにひひ






【観賞スタイル目
・映画館


【観賞した場所映画
・TOHOシネマズ 西宮OS

【オススメな所カチンコ
・個性ある4人の父親と一人息子の生活


・個性ある4人の父親の教え


・個性ある4人の父親の活躍



【オススメな人グッド!

・伏線張りまくりのミステリー好きな人


・原作を読んでいない人


・父親が4人いてほしい人(?)



【紹介サイト音譜

http://wwws.warnerbros.co.jp/oh-father/

アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
伊坂幸太郎さんの同名小説が原作の実写映画化作品ですニコニコ


1人の男子高校生・由紀夫(主人公)が一緒に暮らす4人の父親と楽しく暮らしながら、物騒な事件に巻き込まれていくお話です叫び

(あ、お母さんはきちんと1人いて、一応一緒に暮らしてますよキラキラ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
テーマは「家族の絆」と思います!!


4人の父親と1人の息子(と1人の母親)の1つ屋根の下での暮らし――


明らかに複雑な感じがプンプンしますが、この5人(6人)が、強い"家族の絆"でつながっていることがとてもよく分かる内容になっていますグッド!


4人の父親全員が、由紀夫のことを自分の息子と信じています。


しかも、4人の父親同士も本当の家族のように思っている音譜


難しいことは考えないで、"幸せ"も"楽しさ"も4倍以上(はてなマーク)の家族のお話ですクラッカー
(あ、お母さんがいてこそ、成り立っている家族なんですよチョキ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ストーリーとしては、序盤から伏線張りまくりで、後半で全て回収される展開ですビックリマーク


由紀夫の周りで、次から次へと事件が起こり、目が離せません目


ちなみに・・・
原作を読まれた方には、少し展開が早く感じるかもしれません。


一部を除いて、ほぼ原作通りですので、原作が好きな方にはオススメです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
物騒な事件に巻き込まれた家族のお話ですが
そこから見える"家族の絆"は感動的ですキラキラ


ご家族でもおひとり様でも楽しめますので、
ゼヒ観てみてくださいにひひ





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、ここからは、4人の父親を少しご紹介させて頂きますパー
※紹介の順番に意図はありません。後ろにした父親から怒られるかもしれませんのであせる


○鷹さん

・ギャンブラー宝石白物騒な人たちとも顔見知りで、由紀夫に裏の社会のことを教えたりする。
右矢印考えが軽いところがあって、そこから生まれる発想が面白いです。


○葵さん

・元ホストワイン全ての女性に優しく接し、由紀夫に女性への対応について教える。
右矢印この葵さんの姿勢があるからこそ、由紀夫が事件に巻き込まれた感は否めないです。


○勲さん

・体育教師バスケ由紀夫に格闘技などを教えたりする。
右矢印由紀夫と不登校の生徒の気持ちを一緒に考えたりします。


○悟さん

・大学教授メガネ普段は由紀夫に勉強や人生観(?)みたいなことを教えたりする。
右矢印知識が豊富で冷静ながら、由紀夫の母親のことになると熱くなるところが面白いです。


この"4人の父親"がいることで、幸せや楽しさが4倍以上(はてなマーク)の家族になっていますが、ということは・・・なんてことも考えちゃうような作品です目


あと、エンドロールを観ていて気付いたんですけど、本作の制作会社が"吉本興業"さんということで、英語字幕をつけたのが"チャド・マレーン"さんだったようです。


ちょっと英語字幕版も観てみたい気もしますね音譜


さらに、挿入歌は"新撰組リアン"と、身内で固めてるような感じがしましたニコニコ


さすが、"吉本興業"!!と勝手に思ったことを書いてしまいました・・・汗
(あ、これはヨダンですけど得意げ)


チャド・マレーンさん公式プロフィールは こちら


新選組リアンさん公式プロフィールは こちら


少し(?)話がそれてしまいましたが、
本当に"家族の絆"を描いた面白い作品ですグッド!


ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


DVDでほしい方はこちら!

オー!ファーザー [ 岡田将生 ]

価格:3,078円
(2014/10/7 22:41時点)



原作もゼヒ読んでみてくださいニコニコ

オー!ファーザー (新潮文庫)

新品価格
¥810から
(2014/5/25 11:45時点)


お家でゆっくり観たい方にオススメ

本作のDVDも借りれます!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/






コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事

映画「ネクスト・ゴール!世界最弱のサッカー代表チーム 0対31からの挑戦」観ましたェ(+o+)/

サモアの気質、文化とともに
成長する選手たちの姿が良かったですにひひ





【観賞スタイル目
・映画館(字幕版)


【観賞した場所映画
・シネ・リーブル 梅田

【オススメな所カチンコ
・公式戦全敗でも諦めない姿勢


・サモアの気質や文化


・緊張感漂うW杯予選


【オススメな人グッド!

・ちょっと諦めかけてることがある人


・サッカーを観戦してる人


・W杯出場を諦めてない人(?)



【オフィシャルサイト音譜

 http://nextgoal.asmik-ace.co.jp/
 アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
アメリカ領サモアのサッカー代表チームに密着したドキュメンタリーですサッカー


2014年ブラジルW杯予選の数ヶ月前から1次予選まで密着しており、選手や監督を始めとしたチーム関係者のサッカーと"サモア"に対する想いがとてもよく分かる作品ですニコニコ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2001年公式戦"0-31"の歴史的大敗――


全てはここから始まります。


この試合は、アメリカのTVでも取り上げられ、新聞には茶化されるような記事を書かれ、


さらには、


・公式戦30戦全敗
・FIFAランク最下位
・選手全員アマチュア


間違いなく"世界最弱"、波乱も起こりようがないようなチームですが、選手やチーム関係者は、誰一人として、"公式戦初勝利""W杯出場"を諦めませんチョキ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この作品はただ単純に、
選手や監督、コーチなどにインタビューしながら、練習や試合を撮影しているのではありません映画


"サモアの文化や風習"を通して、サッカー代表チームを観ているので、選手たちの想いがとてもよく分かりますグッド!

さらに、"サモアの文化や風習"についても理解できます。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本作は、ドキュメンタリーですが、撮影された映像を淡々と流していないので観やすいです目


・アメリカのサッカー協会から紹介された(チームが協会に依頼)一人の監督によって、チームが劇的なほど変化する


・試合の映像では、シュートシーンなどを一旦静止したり、スローにしたりして、映画的な演出を加えている


どこかに原作がありそうな展開と、観客を惹きつけるような演出なので、退屈することはないと思いますニコニコ


試合の前後にチームを鼓舞する為に行われるサモアのダンス(?)も良かったですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
たくさんの共感感動が味わえて、楽しく観られるドキュメンタリーだと思いますチョキ


サッカーに少しでも興味がある人は、
ゼヒ観てみてくださいにひひ

(2週間限定上映(2014/05/30(金)まで?)らしいので、映画館で観たい人はお急ぎくださいね~あせる)





※映画館に飾ってあったボールです。

元セレッソ大阪の森島寛晃さんのサインだったかな~はてなマークあせる





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※









ここからは、本作を観る上で押さえておきたい人物を紹介していきますメモ


1.ニッキー

・"0-31"の試合のゴールキーパー。そのときのトラウマを抱えながらも現役を続けている。
右矢印冒頭、1試合31失点の全てのゴールシーンが流れた後、ニッキーのインタビューが始まるので、かなり感情移入できます。


2.ジャイヤ

・サモアの文化である、男でも女でもない"第3の性"を持っています。
右矢印周囲もジャイヤのことを認めていて、本作ではサモアの文化の象徴の1つとして取り上げられているように思いました。


3.トーマス・ロンゲン

・アメリカサッカー協会の呼びかけに応じたオランダ人監督。
右矢印サモアの文化に反発しながらも理解を深め、チームを成長させていきます。

監督自身もサッカーをしていた娘を交通事故で亡くしているという過去があり、サッカーを通してやりたいことがたくさんあるようです。



他にもいろいろな選手やチーム関係者がいて、楽しそうなチームでした!!

ゼヒ観てみてください!!


(2週間限定上映(2014/05/30(金)まで?)らしいので、映画館で観たい人はお急ぎくださいね~あせる)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



お家でレンタルという方にオススメ!パソコン
本作の動画配信もあります!





最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドキュメンタリー」 の記事

映画「ナイト ミュージアム」 観ましたェ(+o+)/

ワクワクいっぱい、笑いもいっぱい、シンプルに楽しめましたにひひ




【観賞スタイル目
○DVD(購入/字幕版/本編109分)


【観賞した場所映画
○自宅

【オススメな所カチンコ
○テーマパークにいるような楽しさ


○主人公と展示ブツたちのやり取り


○子供に夢を与える父の仕事っぷり



【オススメな人グッド!

○子供と一緒に笑いたい人


○仕事に疲れたけど笑いたい人


○最近、博物館に行った人(?)


【紹介サイト音譜

  http://movies.foxjapan.com/nightmuseum/
   アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
博物館の展示ブツたちが動き出し、警備員が振り回される夢のように楽しい作品ですにひひ


息子の為に、何とか見つけた仕事を必死にこなそうとする父親"ラリー"が主人公です!!


お子さんがおられる方でしたら、一緒に楽しめますチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
展示ブツたちが、


◦どうして動き出したのかはてなマーク
◦動き出したことでどんな事件が起きるのかはてなマーク


といったことの説明は、分かりやすくありますが、

本作は、そういったことが気にならないくらい"楽しい"作品です音譜


なんせ、いろいろなモノが動き出して、暴れまわります叫び


◦ティラノサウルスの化石
◦モアイ像
◦ルーズベルト大統領の蝋人形
◦オマキサルのはく製(?)
◦小人サイズの人形たち


などなど。


ケンカしたり、恋したり、遊んだり、イタズラしたり、それぞれに個性があって、ラリーの振り回されっぷりがとても面白いですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
仕事もプライベートもうまくいってなかったラリーの変化や博物館で起こる困った事件など、ドタバタのコメディだけでなく、いろいろな要素があって飽きません流れ星


ラリーの警備員としての姿父親としての姿、どちらもイイ感じですキラキラ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本作を観てから、博物館に行くと、いろいろ想像しちゃって楽しみ方が増えるかもしれませんね得意げ


ゼヒ観てみてくださいにひひ





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、面白かったキャラクターとそのシーンを書いていきますメモ


1.ティラノサウルスの化石


◦ラリーに骨を投げてほしいと"おねだり"するところ
右矢印巨大な恐竜の骨なのに、かわいらしさを感じましたニコニコ


2.オマキサルの"デクスター"


◦ラリーと平手で叩きあうところ
右矢印コントのように何度も叩きあうので、徐々に笑いがこみ上げてきましたパー


3.カウボーイの"ジェド"とローマ皇帝


◦車のタイヤの空気を抜くところ
右矢印みんなで必死に耐える"風圧の激しさ"と、それを人間の目線から見たときの"静けさ"のギャップが面白かったですにひひ


このシーンは、劇場で観たときはめちゃくちゃ面白かったんですけど、DVDで観たときは少し控えめな印象でした目


劇場のときは、初見だったこともあるかもしれませんが、スクリーンでの迫力というのもあったように思いますキラキラ


これらを含めて、"繰り返し"で笑いを誘っていて面白かったですニコニコ


初めて観ても、何度も"繰り返して"観ても楽しい作品だと思いますグッド!


ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【Amazon.co.jp限定】ナイト ミュージアム FFP仕様(初回生産限定) [DVD]

新品価格
¥700から
(2014/5/23 07:18時点)


返却日を気にせずレンタルしたい方はこちら!

本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



あ、本作の続編もあります!観られていない方は、よろしければこちらもどうぞ~パー
右矢印映画「ナイトミュージアム2」観ましたェ(+o+)/


最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アドベンチャー」 の記事

映画「デトロイト・メタル・シティ」観ましたェ(+o+)/

ポップミュージックデスメタル
夢と現実のギャップがコミカルで楽しく観られましたにひひ


※写真はイメージです。作品とは無関係のドラムです音譜


【観賞スタイル目
・DVD(レンタル)


【観賞した場所映画
・自宅

【オススメな所カチンコ
・主人公の二面性


・主人公の夢と現実のギャップの大きさ


・主人公の周囲の反応


【オススメな人グッド!

・深く考えずに笑いたい人


・叶えたい夢がある人


・デスメタルをやりたいけど迷ってる人(?)



【紹介サイト音譜

  http://eiga.com/movie/53108/
   アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
若杉公徳さんのマンガ「デトロイト・メタル・シティ」を実写化した作品です!!


デスメタルバンドの話というよりは、
「NO MUSIC NO DREAM」を掲げて歌手を目指す青年のお話です
ニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ポップミュージックを歌うことを夢見る主人公が、その想いに反してデスメタルの才能を開花させていく――

現実のギャップが面白いですチョキ


純朴な田舎育ちの青年"根岸"と、
カリスマ的な人気を誇るDMCの"クラウザーさん"――


この相反するキャラクターで、正体を隠しながら活動を続ける・・・

想像するだけで面白そうですね~得意げ


ちょこちょこ描かれていない部分もありますが、
"根岸"と"クラウザーさん"のギャップを楽しんでいれば気になりません音譜

(原作を読まれた方にはどうか、分かりませんが・・・)


どうしても気になりそうな方は、
先に原作を読まれてからでも良いかもしれませんねニコニコ


デスメタルなどの音楽に詳しくなくても、全て含めて、楽しく観れましたカラオケ

ゼヒ観てみてくださいにひひ





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、ざっくりと良かったところを書いていきますメモ


1.主人公の田舎要素が活かされていた
右矢印実家で"牛"を飼っていたことが、"クラウザーさん"のカリスマ性をさらにあげることになるとは・・・!


2.お母さんの存在
右矢印"クラウザーさん"の正体について、一切口に出さないで自然に振る舞うところと、全く気付かない弟と妹(お父さんも出てきます)。



「NO MUSIC NO DREAM」の為、ポップミュージックをストリートで続けても、全く人気が出ない反面、
嫌々続けるDMCでは徐々に「NO MUSIC NO DREAM」が広がっていることに気付いていく主人公の気持ちが伝わってきます目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

面白さと温かさ、両方を一度に楽しめる作品ですチョキ


夢を叶える方法は1つじゃない音譜叫び

ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]

新品価格
¥1,520から
(2014/5/22 10:53時点)



CD延滞料を気にせずレンタルしたい方はこちら!

動画配信もあります!



どうも!ピェロットですェ(+o+)/

最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ






コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「コメディ」 の記事