映画「アンノウン」観ましたェ(+o+)/

自分が何者かを証明する難しさと迫り来る危機的なサスペンスが面白いですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画・字幕版)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○自分が何者かを証明することの難しさ


○自分さえも信じられなくなる現実


○真実に近づくにつれ増えてくるアクション


【オススメな人グッド!

○自分が自分であると証明する方法が思いつかない人


○周りから違うと言われると自信がなくなっちゃう人


○自分が何者か自信がない人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/56037/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
事故による昏睡状態から目覚めた男が、自分が自分であると証明する為に奔走するサスペンスです!!


目覚めた男が、妻からは知らないと言われ、自分を名乗る別の男に会わされ、自分さえも信じられなくなっていくサスペンスですえっ



なぜこ自分の命を狙う者たちとのアクションもあって面白いです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
自分が何者かを証明することの難しさ――


本作は、不意に事故にあって目覚めたら、誰も自分のことを知らないという怖さがありますえっ


そして、自分が自分であるということを証明する難しさを痛感させられますビックリマーク


自分を証明するって簡単そうで実はとても難しいんですね~得意げ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
自分さえも信じられなくなる現実――


自分を示す身分証がなく、妻からは知らないと言われ、自分を名乗る別の男が現れる・・・叫び

自分の信じていたものが次々と否定され、自分さえも信じられなくなっていく怖さと緊張感が楽しめますチョキ

記憶がなくなって自分が何者か分からない以上に、自分が信じている自分ではないことの方が怖いかもしれませんショック!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
真実に近づくにつれ増えてくるアクション――


自分が何者かはてなマーク真相に近づくごとに、主人公に危機が迫ってきますあせる

命を狙われ、周囲も巻き込まれ、次第にあからさまになってくる敵に、主人公も立ち向かっていきますグー

後半の盛り上がりに合わせるかのようにアクションも増え、さらに盛り上がっていきますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
自分が何者かはてなマークあまり考えないようなことをちょっと考える作品です!!


映画「アンノウン」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○自分を信じられない状況でも出会う人たち


本作では、今まで信じていた人が信じられなくなっても、自分自身が信じられなくなっても、また新たに信じられる仲間が現れますニコニコ


◦事故に遭ったとき乗車していたタクシーの運転手さん


◦入院中、記憶のことを心配してくれた看護師さん


◦自分の話を信じてくれた探偵さん


などなど。


誰も信じられない状況だからこそ、出会える人たちがいますグッド!

< /font>(状況的にどうしても疑っちゃったりしちゃいますけどね~汗)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
これまで信じていた人たちも、自分自身も信じられなくなった主人公の緊張感を感じられる作品ですチョキ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「アンノウン」(字幕版)

右上矢印いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!




アンノウン【Blu-ray】 [ リーアム・ニーソン ]

価格:1,500円
(2014/9/1 08:31時点)
感想(2件)



お家でレンタルという方にオススメ!
動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事