映画「バッテリー」観ましたェ(+o+)/

野球を通して描かれる友情が光りますにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編119分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○野球を通して育まれる友情


○野球を通して深まる家族の絆


○本当に野球が上手い(はてなマーク)少年たち


【オススメな人グッド!

○野球でバッテリーを組んでいた人


○野球をやっている家族がいる人


○孤高のエースだった人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/33875/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
ピッチャーとして抜群の才能を持つ少年とチームメイトとの友情を描いた作品です野球


才能があるが故の孤独と一緒に野球がしたいというチームメイトの想いがきれいに描かれていますキラキラ


あさのあつこさんの同名小説が原作の作品です本
(原作は全6巻あります)


野球を通して成長する少年たちの姿が楽しいです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
野球を通して育まれる友情――


本作の主人公"原田巧"(はらだたくみ)は、ピッチャーとして抜群の才能を持っています野球


中学校に上がる際の転校先の中学校でも少し名前を知られていますチョキ


しかし、その才能が故に、孤独で独りでストイックに練習をしますプンプン

そんな巧ですが、"永倉豪"との出会いによって徐々に変わっていきますニコニコ


巧の才能にほれ込んだ(はてなマーク)豪と野球部の仲間たちとの友情を楽しめますキラキラ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
野球を通して深まる家族の絆――


巧には、父、母、祖父、弟の4人の家族がいますニコニコ

父、祖父、弟は、巧の野球を応援していますビックリマーク

母はあまり応援していません。
体の弱い弟が、野球をやりたいと言わないか心配しているためです。


この家族の絆も、巧が野球をやることによって深まっていきますニコニコ


抱える問題はいろいろありますが、きれいに描かれていますキラキラ


そんな原田家は・・・

◦巧(長男):林遣都さん

◦広(父):岸谷五朗さん

◦真紀子(母):天海祐希さん

◦洋三(祖父):菅原文太さん

◦青波(弟):鎗田晟裕さん

みなさん、いい家族な感じです


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本当に野球が上手い(はてなマーク)少年たち――


この書き方、ちょっと誤解を招きそうな感じで、すみません<(_ _)>

スポーツものは、経験者が観るとやっぱりどこか、ぎこちなかったりするものですが、この作品で感じたことは逆ですグッド!

何人かフツーに上手そうな動きをしている人がいますビックリマーク

特に注目なのが・・・

◦永倉豪(キャッチャー):山田健太さん

野球だけでなく、優しい笑顔も印象的ですにひひ


なんか上から目線な感じになってしまいましたが、所詮、未経験者の戯れ言ですのでパー


ただ、野球のシーンも楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
野球を通して描かれる友情家族の絆がきれいな作品です!!


映画「バッテリー」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○最後まで野球中心の展開


本作では、巧の家族も描かれていますが、ストーリーの中心は野球です野球


なぜ巧がそこまで野球に打ち込むのかはてなマーク


なぜ巧が野球を邪魔する者に反発するのかはてなマーク


そこには、体の弱い弟の存在があるようですえっ


この弟の存在から、観ていて若干、裏読みしてしまいそうになりますが、この兄弟や家族の関係なども、とてもきれいに描かれていますキラキラ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
野球を中心にきれいに描かれた作品ですニコニコ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


バッテリー 特別編 (初回生産限定版) (あさのあつこ書き下ろし小説付) [DVD]

新品価格
¥1,800から
(2014/9/9 08:39時点)



原作小説「バッテリー」第1巻

アップいますぐ読み方はこちらをどうぞ!


お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDもあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事