映画「ゴジラ×メカゴジラ」(2002年)観ましたェ(+o+)/

打倒ゴジラから生まれる人間の絆がいい感じですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編88分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○メカゴジラの造り方


○打倒ゴジラの中にある人間の絆


○ゴジラvsメカゴジラの迫力ある戦い


【オススメな人グッド!

○メカゴジラが好きな人


○メカゴジラに乗りたい人


○メカゴジラを造ってみたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/40650/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
ゴジラを倒すため、"メカゴジラ"を造った人たちと"メカゴジラ"でゴジラと戦う人たちを描いた打倒ゴジラな作品ですグー


人間とゴジラが戦うだけでなく、人間同士の関係もしっかり描かれています!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メカゴジラの造り方――


本作では、突然日本に出現したゴジラになすすべがない政府が、各分野の専門家を集めて、ゴジラ対策で、メカゴジラを造りますパー


このメカゴジラ製作の過程が面白いですにひひ


単純に、人間が操縦できるゴジラ型のロボットではなく、ゴジラに対抗し得るだけのパワー(はてなマーク)が込められていますグー

集められた専門家は、ロボット工学だけでなく、粒子学的なことから細胞学的なことまで幅が広いですグッド!


この製作過程を観るだけでも、ワクワクしますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
打倒ゴジラの中にある人間の絆――


本作は、メカゴジラがゴジラを倒すことが目的ですが、その過程でいろいろな人間関係が見えてきます目

◦ある科学者の親子の絆
◦ある自衛隊員の仲間との絆

などなど。

ゴジラが関係していますが、打倒ゴジラとは少し違うところで展開する人間の絆にも注目です目


特に注目なのが・・・


◦家城茜:釈由美子さん

◦湯原徳光:宅麻伸さん


この人間関係の描き方などは、ただ街を壊すだけの怪獣映画ではないようなに感じますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ゴジラvsメカゴジラの迫力ある戦い――


ただ街を壊すだけの怪獣映画ではありませんが、やっぱりゴジラvsメカゴジラの戦いは、迫力があって面白いですグー

◦多彩な武器を用いてゴジラを追い詰めるメカゴジラ

◦本能でメカゴジラと相対するゴジラ

飛び道具的な攻撃から激しい格闘まで、いろいろな戦いが楽しめますニコニコ


あ、この戦いは、当然(はてなマーク)街の中ですあせる


ちなみに、本作でのメカゴジラは、"機龍"という名前で遠隔操作で戦いますグー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ゴジラvsメカゴジラの迫力ある戦いと、人間の絆に感動できる作品です!!


映画「ゴジラ×メカゴジラ」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○ゴジラの本能


機龍は、ゴジラの骨格をベースに製作されていますビックリマーク


そして、ゴジラの細胞を使った、生体ロボットですチョキ


このゴジラの細胞を使っているからこそのパワーがありますが、本物(はてなマーク)のゴジラとの戦いにおいては、影響が出てしまいますえっ


このあたりは、技術では超えられない何かが感じられて面白いですニコニコ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メカゴジラに興味がある方もそうでない方も楽しめる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「ゴジラ×メカゴジラ」(2002年)

アップいますぐ観たい方はこちらをどうぞ!



ゴジラ×メカゴジラ 【60周年記念版】 [DVD]

新品価格
¥1,963から
(2014/9/11 08:36時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
いろいろな動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事