映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」観ましたェ(+o+)/

賢い猿のリアルな動きに可愛らしさと怖さを感じますにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/日本語吹替版/本編105分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○人間と猿のコミュニケーション


○賢い猿のリアルな動き


○賢い猿の可愛らしさと怖さ


【オススメな人グッド!

○猿の人間っぽい動きが好きな人


○映画「猿の惑星」を観た人


○現在の自分を進化させたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://movies2.foxjapan.com/saruwaku/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
人間並み、人間以上(はてなマーク)の知能を身につけた"猿"の物語です!!


どんどん賢くなっていく"猿"が人間との生活の中で、どう生きるかはてなマークを楽しめますニコニコ


あ、"猿"といってますが、正確には"チンパンジー"ですビックリマーク


"チンパンジー"のリアルな動きも楽しい作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人間と猿のコミュニケーション──


人間並みの知能を持って生まれたシーザー(チンパンジー)とそのシーザーを育てるウィルは、本当に家族のように生活しますキラキラ


シーザーは、できることがどんどん増えていきますグッド!

◦人間の言葉を理解する
◦手話で自分の意思を伝える
◦絵を描く
◦森の中で思いっきり遊ぶ

などなど。


ウィルと一緒にシーザーを見守るように楽しめます目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
賢い猿のリアルな動き──


ときどき人間のような振る舞いを見せるシーザーですが、チンパンジーとしての動きもリアルです得意げ

◦立ち姿
◦走り方
◦鳴き声

などなど。


成長していく中で、人間の考え方とチンパンジーの身体能力を身につけていくシーザーに、リアルさを感じますグッド!


このシーザー、実は演じられている俳優さんがいますニコニコ


◦アンディ・サーキスさん

モーションキャプチャーなどを使っていますので、直接その姿は観られませんが、動きはすごいです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
賢い猿の可愛らしさと怖さ──


シーザーは賢くなるにつれ、可愛らしさも増していきますニコニコ

人間っぽい動きをする動物って人気がありますよね~音譜

その感じも楽しめますグッド!

楽しめますが、楽しいところでは止まりませんえっ


人間を超える勢いを見せるシーザーに、怖さも感じますにひひ


単純に真似して覚えたのか、進化の過程なのか、この差は大きいですあせる


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
リアルな猿の動きと成長を楽しめる作品です!!


映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○シーザーの選択


人間社会の中で生きるシーザーですが、ウィルたち家族以外に受け入れてもらえない感じが続きますしょぼん


そんな状況の中で出会う、新たな仲間たち─


そこでシーザーが選ぶ道とははてなマーク


進化(はてなマーク)を続けるシーザーが最初に放った言葉とははてなマーク


後半に進むにつれて、どんどん盛り上がっていきますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
猿と人間のコミュニケーションと猿の選択が楽しめますにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!




猿の惑星:創世記(ジェネシス)【Blu-ray】

価格:1,500円
(2014/9/20 10:02時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事