映画「ゴジラVSデストロイア」観ましたェ(+o+)/

ゴジラの暴走っぷりがすごいですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編103分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○力を制御できないゴジラの暴走


○かつてゴジラを倒した兵器の復活!?


○ゴジラと人間の関係


【オススメな人グッド!

○ゴジラシリーズを観続けてきた人


○ゴジラが好きな人


○暴走しても大事なことは忘れない人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/36502/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
ゴジラシリーズの完結編!?です


地殻変動によって体内に異変が起こり、暴走するゴジラ


そのゴジラを止めようとする人間


ゴジラの暴走を止められなければ、人間も絶滅するかもしれない状況での最後の戦い(!?)です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
力を制御できないゴジラの暴走──


地球の地殻変動に巻き込まれ、自分の力を制御できなくなったゴジラが、日本に現れます叫び


その危険度を理解した人間は、何とかその暴走を抑えようと、いろいろ試みますグー


ゴジラのパワーアップっぷり、暴走っぷり、人間の科学の発展っぷりが楽しめますにひひ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
かつてゴジラを倒した兵器の復活!?──


ゴジラの暴走を何としてでも止めたい人間は、かつてゴジラを倒した"あの兵器"の復活を画策しますえっ


◦オキシジェンデストロイヤー

その破壊力と脅威から、発明者である芹沢博士が自ら封印した兵器です叫び

(もともとは兵器ではなかったんですが・・・あせる)

そして、その兵器と同じ性質を持つ発明をした伊集院博士が現れますえっ


さらに、最強の敵デストロイアも・・・叫び


1954年のゴジラからの流れを汲むストーリーも楽しめますチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ゴジラと人間の関係──


これまで何度となく戦い、ときには助け合ってきたゴジラと人間。

本作では、そのそれまでの関係性がしっかりと描かれていますグッド!

ときどき出現しては、いろいろなモノを破壊していくゴジラに困っている人間、そのゴジラと心を通わせる人間、などなど。

単純にゴジラを敵視していない人間の姿が描かれています目


そしてゴジラも、暴走しているとはいえ、何か意志があるようにも感じられますキラキラ
(これは主観です)


そんなゴジラと人間の関係性も楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
これまでのシリーズの集大成です!!


映画「ゴジラVSデストロイア」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



しれっと暴走する伊集院博士


オキシジェンデストロイヤーに似た性質の発明をした伊集院博士は、一気にゴジラ対策の中心メンバーになりますが、ちょこちょこ暴走しますえっ


◦オキシジェンデストロイヤーを開発しても大丈夫と言い出す


◦地中に眠っていたデストロイアを目覚めさせる


◦しれっとデストロイアの倒し方を研究し始める


◦しれっとゴジラとの戦いの先陣をきる


などなど。


真面目にやっていますので、全然憎めなくて、ちょっと面白いですニコニコ


そんな伊集院博士を演じるのが・・・


◦辰巳琢郎さん


その他にもたくさんの方が出演されていますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
暴走するゴジラは!?人間はどうするのか!?ゴジラの戦いもストーリーも楽しめる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「ゴジラVSデストロイア」

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


ゴジラVSデストロイア [ 辰巳琢郎 ]

価格:2,542円
(2014/9/30 08:26時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事