映画「アバター」観ましたェ(+o+)/

美しい大自然と激しい戦いが面白いですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(リアルタイム/日本語吹替版/本編162分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○惑星"パンドラ"美しい大自然


○先住民族と人間との交流


○先住民族と人間との戦い


【オススメな人グッド!

○CGの美しい世界が好きな人


○SFファンタジーが好きな人


○3Dで観て挫折しちゃった人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/53184/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
新たな資源を求めて惑星"パンドラ"にやってきた人間と先住民族"ナヴィ"との交流と戦いを描いたSFファンタジーですキラキラ


3D映画の流れを作った、ジェームズ・キャメロンさん監督、脚本の作品ですパー


惑星"パンドラ"の美しく厳しい世界の中で深まる絆と、繰り広げられる激しい戦いが面白いです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
惑星"パンドラ"美しい大自然──


本作の舞台は、惑星"パンドラ"です星空


地球から宇宙船で(はてなマーク)6年程かかるところにありますが、とても美しい惑星ですキラキラ


◦美しくて深い森
◦美しく光る生物
◦恐ろしく凶暴な生物
◦浮かぶ山々

などなど。


この美しく大自然を観ているだけでも楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
先住民族と人間との交流──


惑星パンドラには、人間に似た"ナヴィ"という先住民族がいますパー

人間は、この"ナヴィ"との交流を深めるため、人間のDNAで操作できるナヴィの肉体を造りますビックリマーク

これが、"アバター"ですグッド!

宇宙人が自分たちの姿に化けて現れる・・・叫び


ナヴィの立場で考えると、かなり怖い感じですが、そこは理解してもらえているようですニコニコ


そのアバターを操作することになった、元海兵隊員の"ジェイク"は、ナヴィたちに認めてもらうため、様々な試練(はてなマーク)に命がけで挑みますグー


とある密命を受けながらも、次第にナヴィに心惹かれていくジェイクとナヴィたちとの交流が楽しめます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
先住民族と人間との戦い──


人間が惑星パンドラにやってきた目的、それは資源ですビックリマーク

この資源を巡って、ナヴィと人間による激しい戦いが起こりますしょぼん

圧倒的な武力でナヴィを追い詰める人間と、森や自然を守るために戦うナヴィたち─


人間でありながら、ナヴィとして生活していたジェイクの変化や選択も楽しめます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
美しく世界と激しい戦いに圧倒されそうになる作品ですグッド!


映画「アバター」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○初めて3Dで観た作品


今回はTVで観ましたが、実は映画館での上映当時、3Dで観ました目


このときの印象は、正直あまり良くありませんでした・・・しょぼん


美しい世界、迫力ある戦闘シーンなどは面白かったのですが、また観たいとは思いませんでした・・・汗


ナヴィとパンドラのつながり、ジェイクの心の移り変わり、人間の強引なやり方などがあまりよく理解できてなかったように思いますショック!


今回改めて本作を観て、その理由が分かったような気がしますひらめき電球


それは・・・3Dに慣れてなかったからです目


たぶん、映像を観ることに集中し過ぎて、内容をおえてなかったんだと思いますあせる


ですので、3Dで観て挫折したという方は、もう一度2Dで観ることをオススメしますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2Dでも3Dでも楽しめる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「アバター」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


アバター 3D ブルーレイ&DVDセット【Blu-ray】 [ サム・ワーシントン ]

価格:3,869円
(2014/10/5 10:12時点)
感想(48件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事