映画「荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~」観ましたェ(+o+)/

R15+指定ですが、楽しめるところがたくさんありますにひひ




【観賞スタイル目
○映画館(2D/字幕版/本編116分)


【観賞した場所映画
○TOHOシネマズ 伊丹


【オススメな所カチンコ
○次々と巻き起こるR15+指定の笑い


○美しく広大な荒野の景色


○魅力的(はてなマーク)な登場人物たち


【オススメな人グッド!

○R15+(15歳未満は観覧禁止)のノリがOKな人


○シリアスじゃない西部劇がOKな人


○自分に自信がないけどそれもOKな人(?)


【公式サイト音譜

http://kouya-tsuraiyo.jp/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
1882年のアリゾナで生きる1人の羊飼いの青年を中心に描いた西部劇コメディですにひひ


西部開拓時代には似合わない、生まれる時代を間違えた(はてなマーク)青年の物語ですビックリマーク


本作の監督・主演は、セス・マクファーレンさんカチンコ

映画「テッド」の監督さんですね~得意げ


西部劇を舞台に繰り広げられるR15+の笑いが楽しめます!!



※劇場来場者先着3万名にコラボステッカーがもらえますチョキ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
次々と巻き起こるR15+指定の笑い──


本作はR15+(15歳未満は観覧禁止)です映画


R15+(15歳未満は観覧禁止)のコメディです目

そんなコメディですが、非常にテンポがいいですチョキ

◦いきなり訪れる不運な出来事
◦不意に現れる動物たちの行動
◦突然巻き起こる酒場での乱闘


などなど。


現代ではニュースになりそうな出来事が日常茶飯事ですえっ


そして、前触れがあってもなくても、人が死んでいきますあせる


西部開拓時代のコメディならでは(はてなマーク)ですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
美しく広大な荒野の景色──


本作の邦題は「荒野はつらいよ」ですが、この荒野はとても広大で美しいですキラキラ

岩山と木々しかない、地平線まで見通せる荒野を馬で駆けるシーンは、目を奪われます目

&15+(15歳未満は観覧禁止)のコメディであることを忘れてしまいそうになります得意げ

濃~いノリのコメディですが、これらの景色で心が洗われるようですキラキラ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
魅力的(はてなマーク)な登場人物たち──


ノリが濃~いコメディですが、このノリを支えているのは、魅力的(はてなマーク)な登場人物たちですニコニコ

◦アルバート:セス・マクファーレンさん

右矢印生まれる時代を間違えた、オタクな羊飼いです

◦ルイーズ:アマンダ・セイフライドさん

右矢印優しそうでわがままな、アルバートの彼女です

◦アンナ:シャーリーズ・セロンさん

右矢印あることを隠す、ムダにいい女です

◦エドワード:ジョバンニ・リビシさん

右矢印優しくて抜けたところがある、アルバートの親友です

◦クリンチ:リーアム・ニーソンさん
右矢印最強のガンマンと謳われる、めっちゃ極悪人です


他にもた くさんの魅力的(はてなマーク)な登場人物がいて、楽しいです音譜

ちょっとヨダンですが・・・


本作で監督・主演をされているセス・マクファーレンさんの次回作(はてなマーク)「テッド2」に、リーアム・ニーソンさんが出演されることが決まっているようですチョキ


この作品が決め手となったんですかね~得意げ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
R15+指定ですが、楽しいところもたくさんあります!!


映画「荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○時代的にダメダメな主人公の成長の物語


本作の主人公アルバートはダメダメな青年ですしょぼん


◦銃の扱いもままならない

◦飼っている羊にもナメられる

◦自分に全く自信がない


本作は、そんなアルバートの成長が描かれていますニコニコ


◦銃の撃ち方を覚える
◦自分から決闘を挑む


などなど。


アンナとの出会いによって、少しずつ変わっていくアルバートの成長が観られますグッド!


コメディに隠れがちですが、このようなストーリーもしっかりあります!!(実はニコニコ)


本作の楽しみは、コメディ、ストーリー、そしてサプライズゲストですえっ


たくさんの俳優さんが、こっそり(はてなマーク)出演されていますグッド!


この時代にまさかデロリアンを観られるとは思いませんでしたね~目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
構えずに楽しめる要素がたくさんある作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


お家でレンタルという方にオススメ!
動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「コメディ」 の記事