映画「ウォルト・ディズニーの約束」観ましたェ(+o+)/

映画「メリー・ポピンズ」が観たくなりますにひひ




【観賞スタイル目
○Blu-ray(レンタル/字幕版/本編126分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○「メリー・ポピンズ」に秘められた作者の想い


○映画「メリー・ポピンズ」製作までの苦悩


○"ウォルト・ディズニー"という人


【オススメな人グッド!

○映画「メリー・ポピンズ」を観たことがある人


○ディズニーの考え方に興味がある人


○ディズニーで映画化したい作品がある人(?)


【紹介サイト音譜

http://www.disney.co.jp/studio/liveaction/1253.html
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
映画「メリー・ポピンズ」の製作の過程を描いた感動作ですキラキラ


「メリー・ポピンズ」の原作者"P・L・トラヴァース"さんと、"ウォルト・ディズニー"氏の想いが描かれていますニコニコ


映画「メリー・ポピンズ」を知っている方も知らない方も楽しめる作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「メリー・ポピンズ」に秘められた作者の想い──


本作は、映画「メリー・ポピンズ」の脚本の製作過程を描いた作品です映画


製作の過程を描いた作品ですが、製作に関わった人たちの想いが描かれていますグッド!

その中でも、原作者の"P・L・トラヴァース"さんの想いが中心となっていますメガネ


20年間、ディズニーの依頼を断り続けた原作者の想いとははてなマーク


そして、原作に込められた作者の想いとははてなマーク


これまで明かされなかった(はてなマーク)映画「メリー・ポピンズ」誕生の秘話が楽しめます音譜


 

そんなトラヴァースさんを演じるのは、エマ・トンプソンさんですビックリマーク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
映画「メリー・ポピンズ」製作までの苦悩──


映画「メリーポピンズ」の脚本製作は、とても大変だったようですあせる

◦アニメはダメ
◦ミュージカルはダメ
◦この俳優はダメ
◦このデザインはOK


などなど。


譲れない想いがある原作者と、エンターテイメント性を求めるディズニーとの対立しながらも、最高の作品を作り上げるための苦悩が描かれていますビックリマーク


明るく楽しく脚本を作り上げようとする製作陣と、少し気難しい原作者とのやり取りが面白いですにひひ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"ウォルト・ディズニー"という人──


本作では、"ウォルト・ディズニー"氏の想いも描かれていますキラキラ

"ディズニーランド"を創り、映画でも成功している"ウォルト"が、20年間諦めなかった理由とははてなマーク

"ウォルト"が抱く「メリー・ポピンズ」への想いとははてなマーク

ウォルトの楽しい人柄やディズニーとしての考え方も観られます目


そんなウォルト氏を演じるのが、トム・ハンクスさんですビックリマーク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1つの作品に込められた想いに、楽しく感動できます!!


映画「ウォルト・ディズニーの約束」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○実際に録音された音声


本作の中で、脚本についての話し合いのとき、会話の録音が行われますヘッドフォン


これは、トラヴァースが出した条件の1つですが、その実際の音声が残っているようですニコニコ


本作では、気難しく、難癖をつけるようなことを言うトラヴァースさんですが、実際の音声では・・・はてなマーク


たぶん同じような感じなんでしょうけど、それだけ、原作への想いの強さが感じられます得意げ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
映画「メリー・ポピンズ」が観たくなる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「ウォルト・ディズニーの約束」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!




ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX【Blu-ray】 [ エマ・トンプソン ]

価格:3,553円
(2014/10/18 10:48時点)
感想(2件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事