映画「フローズン・グラウンド」観ましたェ(+o+)/

警察と犯人の緊迫感あるサスペンスですビックリマーク




【観賞スタイル目
○Blu-ray(レンタル/字幕版/本編105分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○実際に起こった連続殺人事件


○なかなか追い詰められない犯人


○唯一の証人を巡る攻防


【オススメな人グッド!

○実際の事件を題材にした作品が好きな人


○寒いところが好きな人


○転職を考えているけど現在の仕事がなかなか辞めれない人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/78592/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
1970年代から1980年代にアラスカで起こった実際の連続殺人事件を題材にしたサスペンスですビックリマーク


いろいろな方向から捜査を行う警察と、その捜査をかいくぐる犯人、そして、唯一の証人──


実際の事件が題材ですが、スピード感のある展開で緊張感を持って観られます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実際に起こった連続殺人事件──


本作は、アラスカで実際に起こった連続殺人事件を題材にした作品ですビックリマーク


偶然発見された1人の女性の遺体と、殺されかけたと訴える女性・・・


この2人の女性によって、これまで事件にもなっていなかった、女性たちの失踪が1つの連続殺人事件へとつながっていきますえっ

10年以上もの間、警察が認識すらしていなかった大事件の犯人を追い詰めていく、緊迫感のある展開です。


この事件を追う刑事の1人を演じるのが、ニコラス・ケイジさんですグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
なかなか追い詰められない犯人──


今回の事件の犯人は頭が良く、なかなかボロを出しませんえっ

実際に、10年以上も事件が起こっていることさえ、気付かれていませんでしたえっえっ

事件発覚後も、容疑者として浮上しながら、警察の捜査をかいくぐっていきますえっえっえっ

そして、更なる被害者を出していきます・・・ショック!


そんな犯人を演じるのが、ジョン・キューザックさんですグッド!


決して猟奇的ではない雰囲気と、その中から滲み出るような怖さがあります汗


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
唯一の証人を巡る攻防──


この10年以上に渡る一連の事件で、助かったのは、たった1人ですしょぼん

この女性が警察に逃げ込んだことから捜査は始まりますビックリマーク

始まりますが、決め手に欠ける警察はなかなか犯人を逮捕できませんあせる

そして、その間に、犯人はこの女性の口を封じようとしますえっ


女性の証言が必要な警察と、女性が邪魔な存在である犯人、そして、警察もあまり信用していない女性──


この証人の女性を演じるのが、バネッサ・ハジェンズさんですグッド!


この3者の行動が、ニアミスの連続で緊迫感がありますビックリマーク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
実際の事件を題材にした緊迫感ある作品ですグッド!


映画「フローズン・グラウンド」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○ミステリー作品のようなトリック


本作の犯人は本当にボロを出しませんビックリマーク


善良な市民を演じたり、危険を感じたら証拠を破棄したり、無理に証人に危害を加えなかったり、完璧(はてなマーク)です!!


そこで警察は、ある"罠"を仕掛けますひらめき電球


"罠"といっても、細かいことですパー


細かいことですが、犯人はかなり追い詰められた状況に陥ります叫び


このあたりは、ミステリー作品っぽい感じですグッド!


凍りついた大地の下に眠る被害者の女性たちのため、警察の苦肉の策ですあせる


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
頭の良い犯人と警察のサスペンスです目


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


フローズン・グラウンド【Blu-ray】 [ ニコラス・ケイジ ]

価格:5,020円
(2014/10/21 08:34時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事