映画「ドラキュラ ZERO」観ましたェ(+o+)/

守りたい者たちのために悪の力を手にしたアクションがカッコいいですにひひ




【観賞スタイル目
○映画館(2D/字幕版/本編92分)


【観賞した場所映画
○TOHOシネマズ梅田


【オススメな所カチンコ
○ドラキュラの力で国を守ろうとする王の決意


○ドラキュラの力を使ったカッコいいアクション


○人間とドラキュラの間で揺れる王の葛藤


【オススメな人グッド!

○守りたい者のために戦いたい人


○一対多数の戦いが好きな人


○完全に生活が夜型の人(?)


【紹介サイト音譜

http://dracula-zero.jp/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
とある国の王が、攻めてくる大国に対抗するために"ドラキュラ"の力を手にして戦うアクションですグー


国を守るため、国民を守るため、大切な人を守るために、自ら悪に染まる王の姿が描かれていますビックリマーク


王として、夫として、父として、人として、ドラキュラの力で戦う姿がカッコいい作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドラキュラの力で国を守ろうとする王の決意──


本作の主人公は、トランシルヴァニアの王"ヴラド"ですビックリマーク


近国のオスマン帝国の侵攻から自国を守るために、"悪"の力を手にしますえっ


国民にも、側近にも、家族にも黙って手にした"ドラキュラ"の力で、オスマン帝国と戦いますグー

敵に恐れられ、守るべき国民からも恐れられることを覚悟の上で、力を手にしたヴラドの決意が感じられますビックリマーク


そんなヴラドを演じるのが、ルーク・エバンスさんですグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドラキュラの力を使ったカッコいいアクション──


本作の観所は、ドラキュラの力を使ったカッコいいアクションですグー

たった1人で、オスマン帝国の大軍と戦うヴラドがカッコいいです!!

◦目に見えない素早い動き
◦コウモリの力を使った攻撃


迫力ある戦闘が楽しめますにひひ


ちなみに、ヴラドはドラキュラの力を手に入れなくても、めちゃくちゃ強いですビックリマーク


過去にいろいろあって、オスマン帝国も含めて、その名の知られた、名を聞くだけで恐れられる戦士ですグー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人間とドラキュラの間で揺れる王の葛藤──


敵に恐れられ、国民からの信頼が厚いヴラドが、信頼を失いかねない"悪"の力を手にしますえっ

王として、強い心で"ドラキュラ"の力を手にしますが、その"ドラキュラ"の力に負けそうにもなりますショック!

人間の血を求めるドラキュラの本能と、国を守りたいという人間としての思いが、ヴラドの中でぶつかりますビックリマーク

ヴラドは、ドラキュラの本能に打ち勝ち、国、国民、家族を守れるのか!?


ヴラドの思いの強さを感じられますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人間の心とドラキュラの力で戦う、カッコいいアクションが楽しめます!!


映画「ドラキュラ ZERO」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○王vs王の一騎打ち


本作は、ヴラドvsオスマン帝国の大軍ですが、一騎打ちもありますグー


トランシルヴァニアの王vsオスマン帝国の皇帝

一国を治める者同士の一騎打ちです!!


ヴラドとオスマン帝国の皇帝"メフメト2世"は幼いときからの知り合いで、かつての戦友ですキラキラ


メフメト2世は、ヴラドがドラキュラの力を持つことを知った上で戦いを挑みますグー


そして、ドラキュラの弱点をついてきます汗


ドラキュラの弱点といいますと、日光、十字架、ニンニク、銀などがありますあせる


その中でも、銀貨を一面に敷き詰めての一騎打ちは一見の価値アリです目


キラキラしてキレイな中での激しい一騎打ちに魅せられますキラキラ

(ヴラドには、たまったもんではないでしょうが・・・)

このヴラドの弱点を的確につく、メフメト2世を演じるのは、ドミニク・クーパーさんですグッド!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドラキュラのアクションと人間の心の強さが描かれた作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



映画「ドラキュラ ZERO」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


2015年4月8日(水)発売!

ドラキュラZERO [ ルーク・エヴァンス ]

価格:2,754円
(2015/4/7 12:52時点)
感想(0件)


お家でレンタルという方にオススメ!
動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アクション」 の記事