映画「ミスター・ベースボール」観ましたェ(+o+)/

日本の野球と文化への戸惑い方が面白いですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/字幕版/本編108分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○日本球界にやってきたメジャーリーガー


○あの"闘将"をモデルにした監督


○日米の文化の違い


【オススメな人グッド!

○高倉健さんが好きな人


○中日ドラゴンズが好きな人


○外国人の助っ人を呼びたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/49854/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
メジャーリーグで活躍した1人の選手が日本の中日ドラゴンズに入団する物語です野球


メジャーリーグとプロ野球、アメリカと日本の文化に戸惑いながらも活躍していくストーリーが楽しめますニコニコ


2014年11月10日に亡くなられた、高倉健さんが中日ドラゴンズの監督を演じられています目


日本のプロ野球と文化と、外国からやってくる助っ人の戸惑いが面白い作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本球界にやってきたメジャーリーガー──


本作は、日本のプロ野球にやってくる現役メジャーリーガーが主人公ですビックリマーク


アメリカのメジャーリーグの"NYヤンキース"で活躍していたエリオットが、日本のプロ野球チーム"中日ドラゴンズ"に移籍してきます野球


適当に活躍して、メジャーリーグ復帰を考えているエリオットが、日本にやってきていろいろなことに戸惑う姿が面白い作品ですにひひ

◦日本のプロ野球の練習

◦暗黙のルール

◦監督と選手の関係

◦日本での生活


日本の野球を格下と侮り、簡単に考えているエリオットが本気になっていく姿が楽しめますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あの"闘将"をモデルにした監督──


本作で現役メジャーリーガーのエリオットを獲得するのは、中日ドラゴンズです!!

その中日ドラゴンズには、とても厳しい監督・内山がいますえっ

選手を力で抑え、厳しく管理するスタイルの野球の内山監督ですが、現役時代は7試合連続ホームランの日本記録を打ち立てるなど、人気選手だったようです野球

そんな内山監督を演じるのが、高倉健さんですグッド!


1人の野球人として、日本人として、なかなか馴染めないエリオットを指導しますビックリマーク


この内山監督にはモデルがいますニコニコ


本作公開当時、実際に中日ドラゴンズを率いていた監督・星野仙一さんですチョキ


"闘将"と呼ばれ、中日→阪神→楽天を優勝に導いた監督ですメラメラ


高倉健さんは、内山を演じるために星野監督に話を聞きに行ったそうです得意げ


そこから誕生した内山監督の姿は、一見の価値アリです目
(実際はあそこまで厳しくないあせると"星野さんご本人が"言っていますニコニコ)

あと、ナゴヤドームができる前の中日ドラゴンズのホーム球場、名古屋球場も楽しめます野球


当時の中日ドラゴンズをよく観ていた方は、いろいろ楽しめると思います音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日米の文化の違い──


本作は、日本とアメリカの文化の違いが楽しめますニコニコ

日本のことをほと んど知らずにやってきたエリオットが、日本にきたその日からいろいろなことに戸惑いますあせる

人との接し方、食事、風呂、などなど、野球以外にもたくさんの違いがあります目

英語そのものが一般的に広がっていなかった(はてなマーク)ことも面白さを出していますキラキラ


日本を低く見るような発言を繰り返すエリオットの言葉を、問題にならないように変えてしまう通訳・西村を演じる塩屋俊さんもいい感じですグッド!


1990年代の日本の文化が楽しめます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
日本の野球と文化に馴染もうとする助っ人選手の姿が楽しめます野球


映画「ミスター・ベースボール」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○"野球"と"ベースボール"


日本の"野球"とアメリカの"ベースボール"には、たくさんの違いがありますえっ


◦チームでの基礎的な練習を重視する野球と、自主性を重視するベースボール


◦チーム一丸となって勝つことを重視する野球と、1人1人がまずは楽しむことを考えるベースボール


などなど。


これは、内山監督とエリオットの野球観の違いかもしれませんが、この2つの野球観が合わさることで、エリオットにも、チームにも大きな影響を与えます!!


現在の日本の文化と比較すると、違和感を感じることもたくさんあるかもしれません。


あるかもしれませんが、1990年代の日本の文化と、その文化を見たアメリカの視点を楽しめると思いますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1990年代の日本と野球も楽しめる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「ミスター・ベースボール」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


ミスター・ベースボール [DVD]

新品価格
¥1,944から
(2014/11/23 09:51時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事