映画「はやぶさ/HAYABUSA」観ましたェ(+o+)/

"はやぶさ"の頑張り、関わった人たちの想いがよく分かりますにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編141分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○苦難の連続を乗り越えて帰還した"はやぶさ"


○分かりやすいストーリー


○"はやぶさ"に託されたいろいろな人たちの想い


【オススメな人グッド!

○"はやぶさ"の帰還に感動した人


○"はやぶさ2"の帰還を楽しみにしている人


○よく分からないけど"はやぶさ"で盛り上がっちゃった人(?)


【紹介サイト音譜

http://movies.foxjapan.com/hayabusa/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
2010年6月13日に地球に帰還したはやぶさのお話ですロケット


地球から3億㎞離れた小惑星"イトカワ"まで行って戻ってきた"はやぶさ"と、そのプロジェクトに関わった人たちの想いが描かれた作品ですキラキラ


2014年12月3日には、"はやぶさ2"の打ち上げに成功しましたね~得意げクラッカー


難しい説明も少なく、"はやぶさ"のことが明るく楽しく分かります!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
苦難の連続を乗り越えて帰還した"はやぶさ"──


本作は、"はやぶさ"の製作段階から、打ち上げ、"イトカワ"までの道のり、そして地球への帰還が描かれていますニコニコ


その道のりは、本当に苦難の連続ですあせる


◦1gでも軽くしたい
◦打ち上げの延期
◦エンジンの故障
◦通信が途絶える

などなど。

これらを乗り越えて地球への帰還を目指す"はやぶさ"と、関わる人たちの姿が楽しめますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
分かりやすいストーリー──


本作は、"はやぶさ"についての説明がいろいろなところで出てきますニコニコ

"はやぶさ"が帰還した当時、ニュースなどでもいろいろ説明がありましたので、何となく分かっている方も多いかもしれません得意げ


本作は、技術的な細かい部分はあまり出てきませんチョキ


聞き慣れない用語には、テロップで説明が入りますので、置き去りにもされませんニコニコ


そして、"はやぶさ"の想いを言葉で伝え、宇宙での姿もCGで再現されていますにひひ


何となく分かっている方はそのまま楽しめますし、よく分かっていない方でも楽しめます音譜

ちなみに、"はやぶさ"の想いを代弁する水沢恵を演じるのは、竹内結子さんですグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"はやぶさ"に託されたいろいろな人たちの想い──


"はやぶさ"には、たくさんの人の想いが乗せられています!!

構想10年、製作7年、打ち上げから帰還まで8年・・・

多くの人がプロジェクトに携わり、多くの人の希望や夢を乗せていますキラキラ

特に、製作に関わった人たちの想いがよく描かれていますビックリマーク


はやぶさの帰還を願う人、サンプルの持ち帰りを期待する人など、それぞれが関わった部分に対する想いから、ときにはぶつかりながらも、協力しあう姿が描かれていますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"はやぶさ"の大変さと、いろいろな人たちの想いがよく分かります!!


映画「はやぶさ/HAYABUSA」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○"失敗"ではなく"成果"


はやぶさは、最初からプロジェクトを完璧に成功させるつもりはありませんでしたえっ


途中でトラブルが発生することを想定した上で、いろいろな対策を仕込んでいます得意げ


◦エンジンが故障しても、代わりになる仕組み


◦通信が途絶えても、また見つけられる方法


などなど。


これは、どんなことが起こっても、"失敗"ではなく"成果"という、糸川英夫教授の言葉があったからこそだと思いますグッド!


ちなみに、糸川教授は、日本の"ロケットの父"と呼ばれる、ロケットの第一人者ですロケット


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
どんなトラブルが起こっても諦めない"はやぶさ"に感動できる作品ですキラキラ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「はやぶさ/HAYABUSA」

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


はやぶさ/HAYABUSA ブルーレイ・スペシャル・エディション 【Blu-ray】 [ 竹内結子 ]

価格:5,002円
(2014/12/4 11:17時点)
感想(1件)



お家でレンタルという方にオススメ!
動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事