映画「ペインレス」観ましたェ(+o+)/

痛みを感じないことの怖さが伝わります叫び




【観賞スタイル目
○DVD(レンタル/字幕版/本編101分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○"痛み"を感じない子供たち


○多くのものを失った1人の医師


○30年の時を隔てて交錯するストーリー


【オススメな人グッド!

○多少の痛みならガマンできる人


○痛いシーンでワァーってなっちゃう人


○人の痛みが分かる人間になりたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/78990/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
1930年頃に現れた痛みを感じない子供たちの物語ですビックリマーク


ペインレス=痛みなし


ケガをしても痛みを感じないため、自分自身を傷つけてしまう子供たちが、どうにかしようとする大人たちに翻弄されてしまいますショック!


ホラーではありませんが、痛みを感じないことの怖さも感じられる作品です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"痛み"を感じない子供たち──


本作は、"痛み"を感じない子供たちがの物語です。

生まれながらにして(はてなマーク)、"痛い"という感覚がない子供たちですえっ


一見、うらやましい感じもありますが、そうでもないようですあせる


◦火遊びで自分を燃やしちゃう

◦自分の肉を食べちゃう

◦遊び感覚で自分の爪を取っちゃう


などなど。


"痛い"という感覚がないため、歯止めがかかりません叫び


そのことに危機感を持った大人たちが、子供たちを隔離し、研究を始めます。

そこから始まる物語です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
多くのものを失った1人の医師──


本作には、別の登場人物がいますビックリマーク

1960年頃に、バリバリ手術をこなす優秀な医者の男ですビックリマーク

優秀な医師で、幸せの真っ只中にいますが、ある事故によって多くのものを失ってしまいますしょぼん

さらに、この事故によって、これまで知らなかった事実が次々と明らかになっていきますえっ


婚約者や子供、疎遠になっていた両親など、自分の身内にも大きな影響を与える、1つの事故から始まる物語です。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
30年の時を隔てて交錯するストーリー──


1930年頃と1960年頃の2つのストーリーで展開する本作ですが、この2つのストーリーが徐々に交錯していきます。

◦隔離され、いろいろな研究の対象となる子供たち

◦残されたものを失わないようにする医師

この2つのストーリーが交錯します。


別々に進行する2つのストーリーに隠されたつながりを楽しめます目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"痛い"シーンが連続することもある、痛さが分かる作品です目


映画「ペインレス」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○"ベルカノ"の想い


"ベルカノ"は、痛みを感じない子供たちの1人(男の子)です。


本名は別にありますが、あるときからそう呼ばれるようになります。


ベルカノは、隔離されたときから、最も危険視され ていますむっ


天才的な頭脳を発揮することもありますグッド!


そんなベルカノは、隔離されている間に成長していきますが、どんどん感情が外に出なくなっていきます目


そして、自分の身体を自分で傷つけていきますえっ


その傷痕が幾何学的な模様になっていきますが、これにはベルカノの何かしらの想いが込められているのかもしれません。


大人たちに利用される形になってしまうベルカノの想いが気になります目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
痛みを感じない子供の想いを描いたドラマですかお


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「ペインレス」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


ペインレス [ アレックス・ブレンデミュール ]

価格:3,693円
(2014/12/11 08:26時点)
感想(0件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事