映画「34丁目の奇跡」(1994年)観ましたェ(+o+)/

サンタクロースから"夢"がもらえますにひひ




【観賞スタイル目
○DVD(レンタル/字幕版/本編114分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○子供たちに夢を与えるサンタクロース


○サンタクロースを信じない女の子


○大人でもグラッとくるサンタクロースの力


【オススメな人グッド!

○サンタクロースが好きな人


○サンタクロースからプレゼントを貰ったことがある人


○サンタクロースはいないと信じている人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/44996/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
心優しいサンタクロースが巻き起こす奇跡の物語ですキラキラ


1947年に公開された同名タイトルの映画のリメイクです映画


サンタクロースからプレゼントを貰った方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうかプレゼント


サンタクロースを信じたくなる、心温まる物語が楽しめます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
子供たちに夢を与えるサンタクロース──


本作の主人公は、サンタクロースです!!


本作のサンタクロースは、ひょんなことから、おもちゃ屋に雇われますえっ


おもちゃ屋で、子供たちとお話をし、欲しいものを聞いたり、夢を聞いたりしますニコニコ

大人たちは当然のように信じていませんが、子供たちは本物のサンタクロースと信じています目


心優しいサンタクロースと子供たちとの心温まるやり取りが楽しめます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サンタクロースを信じない女の子──


子供たちに大人気のサンタクロースですが、中にはサンタクロースを信じない子供もいます目

サンタクロースが雇われているおもちゃ屋の宣伝部長の娘"スーザン"ですパー

ずーっとサンタクロースはいないと教えられてきたため、信じていませんしょぼん

そんな中、目の前に現れたサンタクロースを名乗る、心優しいおじいさんに戸惑いますえっ


大人びた言動で周囲の大人たちと接する姿がかわいいですニコニコ

"信じたい"という気持ちと、"信じない"という決意の間で揺れる女の子の想いが可愛く描かれています!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
大人でもグラッとくるサンタクロースの力──


本作のサンタクロースは、子供たちだけの存在ではありませんビックリマーク

サンタクロースを全く信じていない大人たちも、サンタクロースの言動にグラッとくるようですえっ

その心の優しさ、夢を与えたいという想いの強さなど、大人だからこそ伝わるサンタクロースの力があるのかもしれません得意げ

大人たちとのやり取りにも心が温まりますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サンタクロースを信じている人も、いない人も楽しめます音譜


映画「34丁目の奇跡」(1994年)

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○前代未聞の"サンタ裁判"


心優しいサンタクロースは、人々に夢を与えていきますが、それをよく思わない人たちもいますショック!


サンタクロースが雇われているおもちゃ屋のライバル店の人たちですむっ


そんな人たちの謀略によって、サンタクロースは裁判(はてなマーク)にかけられてしまいますえっ


サンタクロースを名乗る、その人物が本当に本物のサンタクロースかどうかはてなマーク


いわゆる(はてなマーク)サンタ裁判ですてんびん座


人々に夢を与えるウソかはてなマーク

人々の傷つける真実かはてなマーク


裁判の争点が次第に、街全体を巻き込んでいきます!!


・・・えっサンタクロースはウソではないんですが、信じるかどうかは観る人に委ねられているような感じですね~得意げ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サンタクロースが与える"夢"が楽しめる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「34丁目の奇跡」(1994年/日本語字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


34丁目の奇跡 [DVD]

新品価格
¥906から
(2014/12/25 08:37時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事