映画「パッチ・アダムス」観ましたェ(+o+)/

"パッチ"の明るさと楽しさに心惹かれますにひひ




【観賞スタイル目
○DVD(レンタル/字幕版/本編116分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○人の心を掴む天才


○口が達者で規則に縛られない男


○人の心と向き合う医者になりたい医学生


【オススメな人グッド!

○医学の道に興味がある人


○"笑い"の力を知りたい人


○口先だけの人間にはなりたくない人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/47986/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
1人の男が医者になるために奮闘するお話ですキラキラ


パッチ・アダムス(本名:ハンター・アダムス)


人の心を掴むことに長け、口が達者な実在する人物の半生が描かれていますグッド!


人の心と向き合い、人を救いたいと強く想う男の、明るく楽しいお話です!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人の心を掴む天才──


本作は、自殺願望を持つ1人の男のお話です目


自殺願望を持つため、自らの意志で精神科に入院しますが、そこでやりたいことを見つけますチョキ


同じ病室の男の心を掴んで意気投合(はてなマーク)し、みんなを笑わせることに楽しさを見いだしますニコニコ


◦パッチ=修復する

自らパッチ・アダムスと名乗り、医者になることを決意します!!

やりたいことを見つけた"パッチ"の行動力はすごいですDASH!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
口が達者で規則に縛られない男──


医大に入学したパッチは、その才能(はてなマーク)をどんどん発揮します!!

もともと口が達者で明るい性格のパッチは、突拍子もない行動で、みんなを笑わせたり、驚かせたりしますべーっだ!

そして、学部長に目をつけられます・・・あせる

それでも何も変えずに行動し続けるパッチの姿が楽しめますニコニコ


自分の信念に基づき、行動するパッチの姿についつい笑ってしまいますにひひ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人の心と向き合う医者になりたい医学生──


人の心と向き合い、病気を直す医者になるために医大に入ったパッチですが、医大との考え方の違いに反発してしまいますグー

そんなときに、入院する子供たちと出会います目

子供たちを笑わせるために取った行動が、"パッチ"自身にも大きな影響を与えますビックリマーク

子供たちだけでなく、入院する全ての患者を笑わせようと、病室に侵入しては用意したネタ(はてなマーク)を披露します音譜


ドクター・クラウンの誕生ですね~得意げ


笑いや相手の心を開くネタ(はてなマーク)を次々と繰り広げるパッチの姿は観ているだけでも楽しいですにひひ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人の心を掴むパッチの行動が楽しく、感動できますキラキラ


映画「パッチ・アダムス」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○"パッチ"が目指すもの


それまでの医学界の常識を打ち破ろうとするパッチには、目指すものがあります!!


◦誰でも治療が受けられる病院


パッチは医大生のときに、誰でも無料で治療を受けられる病院を作ります病院


それが原因で、退学させられそうにもなりますが、自分の信念は曲げません!!


"死"から逃れるよりも、"生"を高めたい─


パッチの医学を志すものとしての信念ですキラキラ


医者となった後も、「ゲズンハイト・インスティテュート」という病院を作り、無料で医療サービスを提供しているようです病院


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
陽気さの中にも、真っ直ぐな信念を持つ実在の医者の半生が楽しめますキラキラ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


映画「パッチ・アダムス」(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


パッチ・アダムス [ ロビン・ウィリアムズ ]

価格:1,000円
(2015/1/2 09:32時点)
感想(5件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDも借りれます!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事