映画「梟の城」観ましたェ(+o+)/

元忍者の生き方が描かれていますにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○織田信長に滅ぼされた伊賀の忍者


○太閤暗殺の任務


○伊賀対甲賀対元伊賀


【オススメな人グッド!

○伊賀の忍者が好きな人


○中井貴一さんが好きな人


○自分の存在を知らしめたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/39173/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
伊賀の忍者の生き残りが、太閤"豊臣秀吉"暗殺を狙う物語ですドクロ


織田信長に一族を滅ぼされ、世間から距離をおいて生きていた一人の元下忍の物語ですビックリマーク


司馬遼太郎さんの原作の小説の実写映画化です映画


忍者であることをやめた者たちの生き方が描かれています!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
織田信長に滅ぼされた伊賀の忍者──


本作は、伊賀の忍者たちの姿を描いた作品ですキラキラ


織田信長に滅ぼされたため、正確には、伊賀の元忍者たちですショック!


伊賀の忍者たちは、織田信長が滅ぼした諸国の大名の生き残りを受け入れていたため、滅ぼされたようです

そんな伊賀の忍者の生き残りの一人"重蔵"が本作の主人公ですチョキ


忍者としての腕前は超一流で、織田信長に対しても強い怨みを抱いています!!


この重蔵を演じるのが、中井貴一さんですグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
太閤暗殺の任務──


重蔵は、世間から距離をおき、人里離れた山奥で独りで生きていますかお

その間にも時は流れ、太閤"豊臣秀吉"の天下となっています!!

そんな中で舞い込んだ、一つの任務"太閤暗殺"・・・


重蔵は任務のため、山を下りますあし


そして、昔の仲間と再会しますパー


町で暮らす仲間たちの生活はいろいろですニコニコ


見世物小屋をやっていたり、侍になろうとしていたりチョキ


忍者としての能力はいろいろなところに活かされています


そんな元忍者の生活と太閤暗殺の任務が同時に進行しますDASH!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
伊賀対甲賀対元伊賀──にひひ



本作の観所は、忍者アクションですグー

◦いろいろなところで駆使される忍者
◦忍者の能力を活かした戦闘


などなど。ニコニコ



特に、"伊賀・甲賀・元伊賀"の戦いが面白いですにひひ


三つ巴というわけではありませんが、見知った者同士の戦いや対立する忍者同士の戦いが楽しめますニコニコ


そんな元(はてなマーク)忍者たちを、上川隆也さん、葉月里緒奈さん、鶴田真由さん、などなど、たくさんの方が演じられていますグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
忍者アクションと忍者ドラマが一緒に楽しめます!!


映画「梟の城」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの 可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○本当の自分とは・・・


忍者をやめた(やめざるを得ない)人たちの生き方は、本当にいろいろですビックリマーク


その中でも、対照的な二人がいますチョキ


重蔵と五平ですチョキ


◦重蔵:人前から姿を消し、自分の存在を隠した
◦五平:自分の存在を証明しようと、侍を目指した


そんな二人が、太閤暗殺を軸に対立しますグー


その後、重蔵は再び身を隠す生活を選択し、五平は"石川五右衛門"として処刑(釜茹で)されます叫び


自分の存在を証明しようとして、別人(はてなマーク)として処刑される五平の生き方にいろいろ考えてしまいます汗


本来、表舞台に出ることのない人たちの生き方が描かれています


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
忍者の生き方が描かれています


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


梟の城(ふくろうのしろ) [DVD]

新品価格
¥3,500から
(2015/1/28 08:56時点)


お家でレンタルという方にオススメ!
動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事