映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」観ましたェ(+o+)/

"宇宙戦艦ヤマト"初の実写化ですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編138分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○"宇宙戦艦ヤマト"の実写化


○壮大な宇宙での戦い


○地球最後の希望


【オススメな人グッド!

○「宇宙戦艦ヤマト」を何となく知っている人


○木村拓哉さんが好きな人


○ワープしてみたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/54941/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
地球を救うために宇宙へと旅立った"宇宙戦艦ヤマト"の物語ですロケット


宇宙からの敵の攻撃によって、危機的な状況に瀕した地球を救う最後の希望として、"ヤマト"が飛び立ちますDASH!


アニメ版「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化です映画


壮大な宇宙での戦いが楽しめます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"宇宙戦艦ヤマト"の実写化──


本作は、アニメ版「宇宙戦艦ヤマト」初の実写映画化です映画


宇宙戦艦ヤマトや宇宙のシーンはCGですが、登場人物は全員、実際の俳優さんです!!


◦古代進:木村拓哉さん

◦森雪:黒木メイサさん

◦沖田艦長:山崎努さん

◦島大介:緒形直人さん

◦真田志郎:柳葉敏郎さん

◦佐渡先生:高島礼子さん

◦徳川:西田敏行さん

◦斎藤:池内博之さん

◦加藤:波岡一喜さん

◦古屋:三浦貴大さん

◦山本:斎藤工さん

◦古代守:堤真一さん


などなど。


豪華なメンバーによって、宇宙戦艦ヤマトが飛び立ちますグッド!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
壮大な宇宙での戦い──


本作は、2199年の地球から始まります!!


"ガミラス"という地球外生命体の攻撃によって、人類は絶滅の危機に瀕しています叫び


そして、戦況もどんどん悪化していますショック!

地球の人類vsガミラス

地球周辺の宇宙で、巨大な宇宙戦艦、素早い攻撃機での戦いが繰り広げられますドンッ


美しい宇宙空間での激しい戦いが楽しめますニコニコ


 

あ、モチロン、"波動砲"も出ますにひひ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
地球最後の希望──


宇宙戦艦ヤマトは、地球最後の希望ですキラキラ

地球を救うため、宇宙の彼方"イスカンダル"を目指します星空

ガミラスとの戦いやワープを繰り返しながら、惑星イスカンダルを目指しますDASH!

宇宙戦艦ヤマトに託された最後の希望を背負った乗組員たちの姿が描かれています!!


地球に残してきた家族やそれぞれの想いが伝わってきますキラキラ


原作やアニメのファンの方には、いろいろ思うところがあるかもしれませんが、ライトな感じで楽しめます音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
宇宙戦艦ヤマトの活躍が楽しめます!!


映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○絶望と希望は表裏一体はてなマーク



本作は、ガミラスに攻撃された地球が、イスカンダルに救いを求めて宇宙に飛び立つストーリーです星空


しかし、このガミラスとイスカンダルは、表裏一体の存在ですえっ


ガミラスの中の"善"の存在が、イスカンダルですビックリマーク


宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルを目指す=ガミラスの中枢に飛び込む


そのことを知らずに、ヤマトは旅立ちますDASH!


そして、絶望ではなく、希望の中で最後を迎えることを望む沖田艦長の賭けも、ある意味、表裏一体ですね~得意げ


希望を求めて旅立ったヤマトが、絶望の中に飛び込みます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
希望を求めて旅立ったヤマトの姿が描かれていますにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション [ 木村拓哉 ]

価格:2,430円
(2015/3/1 09:54時点)
感想(78件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-rayも借りれます!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事