映画「ハゲタカ」観ましたェ(+o+)/

株式をめぐる駆け引きや戦略が楽しめますにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/本編134分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○"ハゲタカ"の復活!?


○"TOB"による株式の争奪戦


○TVドラマ版から活躍する登場人物たち


【オススメな人グッド!

○TVドラマ版「ハゲタカ」を観ていた人


○駆け引きが好きな人


○"株"のコワさを知っている人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/54296/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
企業の買収や業務提携をめぐる株の攻防を描いた社会派ドラマですメガネ


 

真山仁さんの小説を原作にして、TVドラマ版で人気を博したシリーズの映画化です映画


株式をめぐる緊張感ある駆け引きが楽しめます!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"ハゲタカ"の復活!?──


本作は、TVドラマ版から続くストーリーですビックリマーク


一時、世間を騒がせていた"鷲津ファンド"の"鷲津政彦"は姿を消し、過去の人になろうとしています目
(姿を消したといっても、会社は部下に任せ、海外で優雅に過ごしているようですニコニコ)


その鷲津が帰ってきます!!

そして再び、世間を騒がしますえっ

そんな鷲津を演じるのが、大森南朋さんですグッド!


"カネが全て"というスタイルを取りながらも、情を捨てきれない鷲津の姿が楽しめますニコニコ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"TOB"による株式の争奪戦──


本作のメインは、とある企業への"TOB"による買収です¥

◦TOB(=Take Over Bid):株式公開買付のことで、株式の購入金額を公開し、幅広い人たちから株式を獲得しようとする手法ですパー

一時期ブームになりました(はてなマーク)ので、言葉だけでも頭に残っている方も多いのではないでしょうかニコニコ


そんなTOBのターゲットになったのが、日本の大手自動車メーカー"赤間自動車"です車


その赤間自動車に、表向きは友好的買収としてTOBを仕掛けるのが、"劉一華"(=玉山鉄二さん)です!!


鷲津は、買収されそうになった赤間自動車の"ホワイトナイト"として、TOBを行います馬


◦ホワイトナイト:敵対的買収に対抗するため、経営者同士が合意の上でTOBによる買を行う手法ですパー


こうなった場合、株式の争奪戦になりますが、どちらに売るかは株主の自由ですチョキ


一時期ブームになった(はてなマーク)言葉は他にもたくさんありましたね~得意げ

ちなみに、"想定の範囲内"という言葉も出てきますグッド!
(これは、株の世界の言葉ではなかったと思いますがニコニコ)


そんな株式をめぐる駆け引きが楽しめますにひひ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
TVドラマ版から活躍する登場人物たち──


本作は、TVドラマ版からの続きですので、TVドラマ版で活躍した人たちも引き続き登場しますグッド!

◦芝野健夫


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事