映画「ウォーキング with ダイナソー」観ましたェ(+o+)/

リアルな恐竜の生活とノリの良い会話が楽しめますにひひ

 

【観賞スタイル目
○DVD(レンタル/字幕版/本編88分)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○とさか(はてなマーク)に穴があいている”パキリノサウルス”の子供


○”パキリノサウルス”の絆


○ノリ良く楽しい”パキリノサウルス”たちの会話


【オススメな人グッド!

○恐竜が好きな人


○化石の発掘をしてみたい人


○恐竜たちのノリの良い会話に混ざりたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://www.foxmovies.jp/wwd/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
7000万年前の地球で生きる恐竜の物語です!!

 

7000万年前の白亜紀に生きる草食恐竜”パキリノサウルス”の物語ですキラキラ


映画「アバター」のスタッフが描く恐竜の世界です映画

 

7000万年の恐竜たちの生活とノリの良い会話が楽しめます!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
とさか(はてなマーク)に穴があいている”パキリノサウルス”の子供──

 

本作の主人公は、パキリノサウルスの”パッチ”です!!


パッチは、生まれながらに身体が小さいですが、好奇心いっぱいの子供ですニコニコ

好奇心がいっぱいすぎて(はてなマーク)肉食の恐竜にとさか(はてなマーク)の部分をかじられてしまいますあせる

 

それが、パッチのトレードマークになりますがニコニコ


そんなパキリノサウルスの子供の成長の物語が楽しめますにひひ

 

 

 

あ、ちなみに、パキリノサウルスは草食で、トリケラトプスに似た見た目の恐竜ですチョキ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
“パキリノサウルス”の絆──

 

パキリノサウルスは、群れで生活する恐竜ですパー

普段は草を食べ、冬になったら南へ移動し、春になったらまた元の場所へ戻る、その繰り返しですあし

ときには肉食恐竜に襲われたり、大自然の猛威にさらされたりもしますショック!

 

そんな中で、群れのリーダーの存在感や家族の絆、新たな出会いが描かれていますキラキラ


7000万年前の地球の大自然の中で生きる”パキリノサウルス”の絆が楽しめます叫びニコニコ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ノリ良く楽しい”パキリノサウルス”たちの会話──

 

本作は恐竜がリアルに描かれていますが、その会話は現代っぽい雰囲気もあって面白いですにひひ

普通にしゃべることができるのは、パッチと兄の”スカウラー”、友達の”ジュニパー”、そして鳥の”アレックス”です!!

実際に恐竜たちがしゃべるような動きをする感じではなく、動きに合わせて声をあてた雰囲気になっていますニコニコ

(トーゼン、恐竜はCGですので、声をあてているんですが得意げ)

また、パキリノサウルスの他にもいろいろな恐竜や生物が登場します!!

◦ゴルゴサウルス
◦アンキロサウルス
◦翼竜
◦トロオドン

などなど。

 

これらの恐竜もしゃべったりしませんが、リアルな動きで魅せられますグッド!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
恐竜たちの世界が楽しめます!!

 

映画「ウォーキング with ダイナソー」

ゼヒ観てみてくださいにひひ


※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※


ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○1本の牙の化石に秘められたストーリー


本作は、現代で見つかった1本の牙の化石から始まるストーリーですキラキラ


◦その牙の持ち主ははてなマーク
◦なぜその牙が抜けたのかはてなマーク
◦パッチがどう関わったのかはてなマーク


そんなゴルゴサウルスの牙に秘められた、パッチの物語が描かれていますキラキラ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
身体の小さなパッチの勇気ある物語ですキラキラ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ウォーキング with ダイナソー (字幕版) – リー・ クック & ニール・ナイチンゲイル

iTunesでいますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


本作は、Amazonさんで買えます!

ウォーキング with ダイナソー [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/5/19 12:51時点)

ウォーキング with ダイナソー [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2015/5/19 12:51時点)

 


お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

 

どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アドベンチャー, アニメ」 の記事