映画「もしも昨日が選べたら」観ましたェ(+o+)/

“万能リモコン”で変わる、男の人生が楽しめますにひひ



【観賞スタイル目
○TV(録画/日本語吹替版/本編107分?)

 

【観賞した場所映画
○自宅

 

【オススメな所カチンコ
○仕事と家庭のバランスが良くない主人公

○すべてを操作できる”万能リモコン”

○”万能リモコン”が持つ学習機能

 

【オススメな人グッド!

○仕事と家庭のバランスを保ちたい人

○早送りしたい出来事がある人

○リモコンが多すぎて困っている人(?)

 

【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/33661/
アップあらすじなどはこちらから

 

=================

本作は、
すべてのモノを操作できる万能リモコンを手に入れた男の物語ですパー

 

家電の電源OFF/ONから、あらゆるモノの一時停止や早送りまで、何でも操作できてしまうリモコンですキラキラ


そんなリモコンを手に入れた男の波乱万丈な(はてなマーク)人生が楽しめます!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
仕事と家庭のバランスが良くない主人公──

 

本作の主人公”マイケル・ニュートン”は建築デザイナーですビル

社長から重要な案件も任されるくらい信頼されていますキラキラ

そして、最愛の妻がいる幼い兄妹のパパですニコニコ

そのマイケルが最近、仕事優先で家族の行事を後回しにしています汗

さらに、家のリモコンが多すぎて困っていますあせる

テレビをつけようと思ったら、家の電灯が点く、ガレージのシャッターが開く、などなど。

 

そんな悩みを抱えているマイケルが、1つのリモコンですべての家電が操れる”万能リモコン”を買いに行ったことから物語が始まります!!


ちなみに、マイケルの家族はみんな、いい家族ですよ~にひひ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
すべてを操作できる”万能リモコン”──

 

家電を操作できる”万能リモコン”を買いにやってきたホームセンターで、マイケルは”万能リモコン”を見つけます目

しかしそれは、家電以外のモノもすべて操作できる”万能リモコン”ですチョキ

◦人の話し声を消音にできる
◦ペットの行動を倍速にできる
◦特定の行動を早送り(スキップ)できる

などなど。

嫌なことをどんどん飛ばすことができますDASH!

 

他にも、2画面にしてテレビを観たり、画面サイズを変更したり、言語設定を変更したりできますニコニコ

まあこれらは、本当に必要な機能かビミョーなところですが楽しいです音譜

嫌なことを飛ばすことで、仕事が順調に回るようになっていく、マイケルの人生が楽しめますにひひ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
“万能リモコン”が持つ学習機能──

“万能リモコン”のおかげで、仕事が順調に回るマイケルですが、トーゼン、落とし穴もありますえっ

それは、リモコンの”学習機能”ですパソコン

1度早送りした出来事を学習して、同じような出来事が起こったら自動で早送りしますDASH!

一見、良さそうな機能ですが実は・・・

この自動早送りは、マイケルの気持ちに関係なく実行されてしまいますえっ

 

嫌なことや面倒くさいことがあっても、自動的に飛ばされて、真剣に向き合えなくなりますあせる

 

それでも、仕事だけは順調に進むマイケルの人生が楽しめますパー

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
“万能リモコン”を手に入れた男の人生が楽しめます!!

 

映画「もしも昨日が選べたら」

ゼヒ観てみてくださいにひひ



※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※


ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ

○”早送り”した人生は取り戻せない

 

すべてのモノが操作できる”万能リモコン”ですが、”巻き戻し”はできないようですえっ


“チャプター”で特定の時間に戻ることはできますが、ただ見るだけです目

そのため、”早送り”した人生はやり直せませんショック!

 

“早送り”の間は、マイケルは自動操縦で動いているようですえっ


自動操縦時の性格は、それまでの行動が影響するようで、マイケルは仕事ばかりで、家族のことに興味がない性格になっていますショック!

 

“早送り”される時間が増えるごとに、離れていく家族との距離─

 

マイケルが気づいたときには、どうしようもなくなっています叫び

そんな”万能リモコン”を手に入れたマイケルが、家族の大切さに気づく物語が楽しめますキラキラ

ちなみに、トツゼンですが、万能リモコンを開発した男は実は・・・死の天使ですドクロ


どう見ても、発明家のおじさんですが、たぶん仮の姿なんでしょうね~得意げ

 

“昨日をやり直す”というよりは、”人生の一部を失うことの重大さ”に気付かされますね~得意げ

本作の邦題は「もしも昨日が選べたら」ですが、人生の明日(未来)にとって何が大切か、を考えさせられる感じですグッド!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人生に”早送り”は必要ありませんにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

もしも昨日が選べたら [ アダム・サンドラー ]

価格:1,000円
(2015/5/3 17:24時点)
感想(3件)

お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDや動画配信もあります!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/

 


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「コメディ」 の記事