映画「アウトレイジ」観ましたェ(+o+)/

出てくる人全員、本当に”悪人”ですにひひ

【観賞スタイル目
○TV(録画/本編105分?)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○登場人物全員が”悪人”


○家族以上に堅いつながりを持つ”悪人”


○筋を通すことに重きをおく”悪人”


【オススメな人グッド!

○北野武監督の作品が好きな人


○悪人が好きな人


○悪役顔の人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/55127/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
登場する人物がことごとく悪人のバイオレンスな物語ですグー

 

いわゆるヤクザの世界の争いが描かれています

監督は、北野武さんですカチンコ

暴力的なシーンも多いですが、とにかく”悪人”ばっかり出てきます!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
登場人物全員が”悪人”──

 

本作の登場人物は、とにかく”悪人”です!!


たくさんの人が出てきますが、ことごとく”悪人”です!!

 

ビートたけしさん、椎名桔平さん、加瀬亮さん、三浦友和さん、國村隼さん、杉本哲太さん、北村総一郎さん、小日向文世さん、中野英雄さん、塚本高史さん、石橋蓮司さん、・・・

普段から怖そうな役の人たちだけでなく、普段は優しそうな役が多い人や普段は温厚そうな人まで、みんな”悪人”です叫び


みんな”悪人”ばかりですので、怒号や威圧的な言葉が飛び交いますプンプン

暴力的なシーンも多いですグー


それでも、エンターテイメントととして楽しめます
ニコニコ

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
家族以上に堅いつながりを持つ”悪人”──

本作は”悪人”ばかりが登場しますが、その”悪人”同士のつながりは、とても堅いですグー

親子だったり、兄弟だったり、本当の家族以上に堅いかもしれません目

本家の下に子、孫、ひ孫的な感じで組織が形成されていますパー

家族といっても、仲良しな家族ではありません
親の言うことは絶対ですし、兄弟といっても、裏切られることもありますえっ

 

そんな思いっきり縦社会に生きる”悪人”たちの物語が楽しめます!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
筋を通すことに重きをおく”悪人”──

本作は全員”悪人”ですが、筋はしっかりと通しますビックリマーク

◦何か失態をやらかしたとき
◦”親”に迷惑をかけたとき

などなど。

筋の通し方はいろいろあるようですが、痛~いものもありますショック!

最近(はてなマーク)は、お金が多いかもしれませんね~¥

 

そんな筋を通さないといけない世界の物語ですビックリマーク


中には筋を通さない者もいるようで、「筋は通すもんだろうが!」的な言葉もけっこう飛び交います
プンプン

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
“悪人”ばかり出てきますが、エンターテイメントととして楽しめます!!

映画「アウトレイジ」

ゼヒ観てみてくださいにひひ


※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※


ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○裏切りの連続


本作の主人公は”大友”(=ビートたけしさん)ですグッド!


大友は、本家のひ孫(はてなマーク)に位置する組織の頭ですグー


組織は完全なる縦社会ですので、大友はかなりいいように使われますしょぼん


出世をちらつかせて、ヤバいことをやらせたり、親子のつながりを持ちだして、ヤバいことをやらせたり、大友に押しつけますグー


大友は、解っていながら、筋を通したんでしょうかかお


頼みや命令を聞いては裏切られる、そんな世界が描かれています!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
筋を通そうとする”悪人”たちの物語ですグー


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


アウトレイジ [ ビートたけし ]

価格:2,913円
(2015/5/3 17:17時点)
感想(27件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDも借りれます!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/

 


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事