映画「42~世界を変えた男~」観ましたェ(+o+)/

人種差別という苦難を乗り越えるのではなく、

野球を通して受け入れられるまでの軌跡に感動ですにひひ



【観賞スタイル目 

○Blu-ray(レンタル・字幕版)


【観賞した場所映画】 

○自宅


【オススメな所カチンコ 

○主人公と応援する人たちの心の強さ


○野球で差別の壁を壊していく軌跡


【オススメな人グッド! 

○ジャッキー・ロビンソンデーのニュースを観た人


○メジャーリーグに興味がある人


○南北戦争後のアメリカに興味がある人(?)

【オフィシャルサイト音譜

http://wwws.warnerbros.co.jp/42movie/
アップあらすじなどはこちらから

=================


本作は、

人種差別の残るアメリカで、メジャーリーグに挑戦したとある選手の実話の物語です!!

野球というスポーツを通して人種差別を描いているところがこれまでの同じテーマを含んだ映画と違っていて良かったです野球

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人種差別――

陰湿な、酷いイメージがあります雷


なので、全体の世界観も暗い感じがしてしまうような気がしますが、本作は良い意味でライトな感じで描かれていたと思います晴れ


そういう意味では、野球が好きという視点で、野球の歴史を知りたいという人が観ても十分楽しめると思いますニコニコ


それでも、人種差別という根が深い問題は常に付きまとっているので、考えさせられるような事件(?)も発生します。


そのような事件や問題と向き合いながら、周囲の応援もあって次第に認められていく主人公ジャッキー・ロビンソンの姿は、感動、喜びといった明るい気持ちで観ることができます!!


ゼヒ観てみてくださいにひひ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ちなみに、この映画のBlu-ray、DVDの発売、レンタル開始は、2014年4月15日チョキ

ジャッキー・ロビンソンデーに合わせてたみたいですベル






※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※






ここからは、ジャッキー以外の登場人物について少し書いていきますメモ


○ブランチ・リッキー(ドジャースGM)

ジャッキー・ロビンソンに最初に目を付けた人物です。

人種差別が根強いメジャーリーグを変えるきっかけを作りました。

当初は目的があって、ジャッキーをメジャーに入れようとしてたようです。

右矢印この人がいなければ、途中でジャッキー自身がつぶれていたと思いますショック!

ジャッキーに何があってもやり返さないことを約束させ、その勇気を持てたことが結果につながったのではないでしょうか。


○ドジャースのチームメイト

ほとんどの選手が反発していましたが、次第に助け合うようになりますチョキ

(最後まで差別し続けた選手もいたけど・・・しょぼん

右矢印ジャッキーの野球に取り組む姿勢、相手チームなどからの嫌がらせを目の当たりにして、心が動いたのかもしれませんね。


○レイチェル・ロビンソン(ジャッキーの奥さん)
ジャッキーを信頼し、最後まで付き添っていましたラブラブ

右矢印この人の強い心がなければ、ジャッキーの心も折れていたかもしれませんね。


このように、ジャッキー・ロビンソンというメジャーリーガーは1人で誕生したのではなく、周囲の人の後押しがあればこそだと思います!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・野球としては、野球のシーンが物足りない


・人種差別を取り上げている割には描き方が軽い


どちらか一方の観方だけでは、そう感じるかもしれません。

ただ、色々な人の想いものせて、野球をするジャッキーが「野球」と「人種差別」、この2つを結びつける存在となっているので、何とも言えない感動を生み出しているように感じましたグッド!


年に1回ニュースになっている"ジャッキー・ロビンソンデー"――

本作を観れば、そのニュースの意味も少し深く観れるようになるかもしれません目


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
右上矢印"ジャッキー・ロビンソンデー"まで待てない!!
そんな方はこちらからどうぞニコニコ

42~世界を変えた男~ ブルーレイ&DVDセット(2枚組)【初回限定生産】【Blu-ray】 …
¥3,110
楽天

返却日を気にせずレンタルしたい方はこちら!

パソコン動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/




コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドラマ」 の記事