映画「おおかみこどもの雨と雪」観ましたエ(+o+)/

「おおかみ」と「にんげん」
その両方で揺れる親子の絆と愛情と、周りの人たちとも共に生きていく感じが素晴らしいですにひひ



おおかみこどもの雨と雪 Blu-ray+DVD ファミリーパッケージ版 【Blu-ray】 […
¥5,638
楽天

【観賞スタイル目
○Blu-ray(レンタル/本編115分)

【観賞した場所映画
○自宅

【オススメな所カチンコ
○どんなときも前向きな親子の絆
○自然の中で楽しそうに生きる子供たち
○ギスギスしてない、観てるだけでも癒されるような雰囲気

【オススメな人グッド!
○最近、子供らしい子供を観てないなぁと感じている人
○田舎暮らしに憧れてる人
○日常の生活にちょっと疲れかけてる人(?)


【オフィシャルサイト】

http://www.ookamikodomo.jp/
アップあらすじなどはこちらから

------------------------



この映画は、純粋に生きる親子の物語ですニコニコ

「おおかみ」と「にんげん」どちらを選んで生きるのかはてなマーク

といった究極の選択を迫られるようなピリピリした雰囲気はなく、「おおかみ」と「にんげん」の間で揺れながらも成長していく親子が観られますチョキ

全てを包み込むような自然に囲まれた田舎の雰囲気が良くて、周りの人たちに助けてもらいながら、前向きに生きる親子の姿に、観ているだけで力をもらえますニコニコ

前向きに生きる中でも、様々な問題やカベがやってきます。

◦田舎で暮らすことの大変さ
◦"おおかみこども"だからこその悩み

これらを乗り越えていく親子が、とても自然に描かれていて、感動元気をもらえる、とても楽しい物語ですにひひ






※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







この物語は、親子の物語ですが、主人公は母親・花黄色い花ですキラキラ

彼女の前向きに生きる姿に、子供の雪雪と雨雨、周りの人たちが引っ張られていきますビックリマーク

「おおかみ」か「にんげん」か、なんてどうでも良いことのように思えるくらいに・・・

それでも、当然のように、雪雪と雨雨、そして花黄色い花にやってきます足あと

「おおかみ」と「にんげん」の違いから生まれる悩みが・・・

成長するにつれ、雪雪と雨雨が感じる「おおかみ」と「にんげん」とのズレと、それを全て受け入れていく花黄色い花

この姿に癒され、元気をもらえましたグッド!

そんな花黄色い花にも訪れます・・・
受け入れられないような「おおかみ」と「にんげん」の大きな違いが・・・

また、「おおかみ」と「にんげん」とのズレが分かりやすく描かれていました。

◦雪雪=「おおかみ」としての本能に悩み、明るく「にんげん」として生きる

◦雨雨=「にんげん」の生き方に悩み、静かに「おおかみ」として生きる

対照的な姉弟の生き方によって、とても分かりやすくなります。

また、ぶつかり合う(ケンカする)ことによって、花黄色い花の生き方もより明確になります。

ただただ家族の生き方を観るだけでも楽しめるし、深く考えようと思えば考えられる、いろいろな楽しみ方ができる物語ですにひひ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVDやBlu-rayも借りれます!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アニメ」 の記事