映画「ネイチャー」観ましたェ(+o+)/

大自然の美しさ、動植物たちの生活がキレイな映像で表現されていて、見とれてしまいますニコニコ



※この写真はイメージですカメラ


【観賞スタイル目
○映画館(3D/日本語吹替版/本編87分)


【観賞した場所映画
○TOHOシネマズ 伊丹


【オススメな所カチンコ
○肉眼では見られない壮大な大自然
○いろいろな生き物たちの生活
○圧倒的な映像美
○ワクワクするような映像表現と音楽


【オススメな人グッド!

○「ディープ・ブルー」「アース」が好きな人
○普段見られないような大自然を体験したい人
○虫が嫌いじゃない人(?)


【紹介サイト音譜

 http://nature-movie.jp/
 アップあらすじなどはこちらから


=================


観に行ったのが、ゴールデンウイークというのこともあって、お子さんも多く来てました男の子女の子

普段は、子どもが観に来るような時間帯に映画を観に行かないので、このドキュメンタリーを観て、子どもたちがどのような反応をするのか、そのへんもちょっと楽しみにしてましたニコニコ

その子どもたちの反応についてですが・・・
最初は、良いリアクションでしたグッド!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・こんなん全然コワくないよ~音譜
・うわっ!キレイ~キラキラ
・カワイ~ヒヨコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
など、いろいろ聞こえてきてたんですけど、途中から一切聞こえなくなってました耳はてなマーク
要するに、何人かの子は途中で寝ちゃってたんですね~ぐぅぐぅニコニコ

BGMや効果音も入ってたりしますが、そのくらい、子どもたちが寝ちゃうくらい、自然なドキュメンタリーです霧

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドキュメンタリーですが、ただ撮影された映像を観続ける訳ではなく、早送り、スロー再生によってワクワクするような映像表現になってますニコニコ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
また、映像表現に合わせたBGMと効果音が流れることで、さらに映像に惹き込まれます目

この効果音については、動物が何かを食べる音や足音など、いろいろありましたが、本物なのか、後から追加された音なのかは分かりませんでした足あと


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あまり深く考えずに、映像と音を楽しんで大自然の世界を堪能できると思います!!

これも3D・日本語吹替版で観ることも、より映像に集中できるのでオススメですにひひ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あと、これ4DXで体感するとどうなるんでしょうね~!?


臭いニオイも再現されたら、ちょっと困るかもしれないけど、一度体感してみたいです!!


http://4dx映画館.com/about/
アップ4DXについてはこちらが分かりやすいですグッド!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
最後に、今回はオチなどがない作品ですので、内容をざっくり紹介させて頂きますべーっだ!



※苦手な動植物がいなくて、どういう動物たちが出てくるかを楽しみにされている方は、読み飛ばしちゃってください<(_ _)>※



まず冒頭──


たくさんの虫が出てきますハチ


アリ、カマキリ、ガなどなどが、かなりアップで・・・

虫がどうしてもNGな人は、数分の間、目をつむっちゃってくださいあせる< br>
虫の後はいろいろな動物たちが登場します。


・ゴリラ

・フラミンゴ
・ヘビ
・トカゲ
・カメレオン

・ヒヒ
・ライオン
・ヌー
・ワニ
・珊瑚礁と魚たち
・ゾウ


などなど(順不同です)。

トカゲとかげは、子どもたちにも人気でしたねキラキラ


予告編にも出てきてましたが、動きがコミカルで笑ってしまいますニコニコアチチッ

この中で、好きな動物がいましたら、ゼヒ観てみてください!!


植物の動きも面白いですよ~クローバー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ネイチャー【Blu-ray】 [ 滝川クリステル ]

価格:3,807円
(2014/11/15 16:32時点)



お家でレンタルという方にオススメ!
DVDやBlu-rayも借りれます!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ドキュメンタリー」 の記事