映画「ナイト ミュージアム」 観ましたェ(+o+)/

ワクワクいっぱい、笑いもいっぱい、シンプルに楽しめましたにひひ




【観賞スタイル目
○DVD(購入/字幕版/本編109分)


【観賞した場所映画
○自宅

【オススメな所カチンコ
○テーマパークにいるような楽しさ


○主人公と展示ブツたちのやり取り


○子供に夢を与える父の仕事っぷり



【オススメな人グッド!

○子供と一緒に笑いたい人


○仕事に疲れたけど笑いたい人


○最近、博物館に行った人(?)


【紹介サイト音譜

  http://movies.foxjapan.com/nightmuseum/
   アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
博物館の展示ブツたちが動き出し、警備員が振り回される夢のように楽しい作品ですにひひ


息子の為に、何とか見つけた仕事を必死にこなそうとする父親"ラリー"が主人公です!!


お子さんがおられる方でしたら、一緒に楽しめますチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
展示ブツたちが、


◦どうして動き出したのかはてなマーク
◦動き出したことでどんな事件が起きるのかはてなマーク


といったことの説明は、分かりやすくありますが、

本作は、そういったことが気にならないくらい"楽しい"作品です音譜


なんせ、いろいろなモノが動き出して、暴れまわります叫び


◦ティラノサウルスの化石
◦モアイ像
◦ルーズベルト大統領の蝋人形
◦オマキサルのはく製(?)
◦小人サイズの人形たち


などなど。


ケンカしたり、恋したり、遊んだり、イタズラしたり、それぞれに個性があって、ラリーの振り回されっぷりがとても面白いですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
仕事もプライベートもうまくいってなかったラリーの変化や博物館で起こる困った事件など、ドタバタのコメディだけでなく、いろいろな要素があって飽きません流れ星


ラリーの警備員としての姿父親としての姿、どちらもイイ感じですキラキラ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
本作を観てから、博物館に行くと、いろいろ想像しちゃって楽しみ方が増えるかもしれませんね得意げ


ゼヒ観てみてくださいにひひ





※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、面白かったキャラクターとそのシーンを書いていきますメモ


1.ティラノサウルスの化石


◦ラリーに骨を投げてほしいと"おねだり"するところ
右矢印巨大な恐竜の骨なのに、かわいらしさを感じましたニコニコ


2.オマキサルの"デクスター"


◦ラリーと平手で叩きあうところ
右矢印コントのように何度も叩きあうので、徐々に笑いがこみ上げてきましたパー


3.カウボーイの"ジェド"とローマ皇帝


◦車のタイヤの空気を抜くところ
右矢印みんなで必死に耐える"風圧の激しさ"と、それを人間の目線から見たときの"静けさ"のギャップが面白かったですにひひ


このシーンは、劇場で観たときはめちゃくちゃ面白かったんですけど、DVDで観たときは少し控えめな印象でした目


劇場のときは、初見だったこともあるかもしれませんが、スクリーンでの迫力というのもあったように思いますキラキラ


これらを含めて、"繰り返し"で笑いを誘っていて面白かったですニコニコ


初めて観ても、何度も"繰り返して"観ても楽しい作品だと思いますグッド!


ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【Amazon.co.jp限定】ナイト ミュージアム FFP仕様(初回生産限定) [DVD]

新品価格
¥700から
(2014/5/23 07:18時点)


返却日を気にせずレンタルしたい方はこちら!

本作のDVDやBlu-ray、動画配信もあります!



あ、本作の続編もあります!観られていない方は、よろしければこちらもどうぞ~パー
右矢印映画「ナイトミュージアム2」観ましたェ(+o+)/


最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「アドベンチャー」 の記事