映画「ダーク・シャドウ」観ましたェ(+o+)/

コメディの匂いプンプンしてるけど、一族を守ろうとする主人公のシリアスさが良かったですにひひ




【観賞スタイル目
○TV(録画/日本語吹替版/本編113分?)


【観賞した場所映画
○自宅

【オススメな所カチンコ
○ジョニー・デップさんの浮世離れしたドラキュラ感


○ドラキュラと魔女のコメディ&アクション


○なさそうで時折見られる一族の絆


【オススメな人グッド!

○ジョニー・デップさんのキャラクターものが好きな人


○ジョニー・デップさんとティム・バートンさんのコンビが好きな人


○自分の一族を守りたい人(?)


【紹介サイト音譜

http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、

ドラキュラにされた男が一族を守る為に奮闘するちょっとコミカルでシリアスなファンタジーですニコニコ


ジョニー・デップさんとティム・バートンさんのゴールデンタッグです!!

(本作で8作目のコンビですが、キャラクターが強い作品から感動作まで幅広いですね~得意げ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今度はドラキュラ――


ジョニー・デップさん、今度はドラキュラになりましたニコニコ


大富豪バーナバス・コリンズの無表情で真面目な役柄はピッタリな感じがしますグッド!


ジョニー・デップさんの個性の強いキャラクターものはかなり浸透しているのではないでしょうかはてなマーク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
コメディっぽいシリアスなファンタジー――


現代(設定では1972年)に甦ったドラキュラが、その文化や習慣の違いにアタフタあせるする面白い感じがしますが、メインテーマは"コリンズ一族の再興"ですビックリマーク

バーナバスの熱い想いと他の一族との冷めた感じのギャップなど面白い要素もたくさんありますチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
一族の問題解決と再興のストーリー――


落ちぶれたコリンズ家の再興の為、一族が抱える問題を解決しようと試みるバーナバスのお話です。

バーナバスがドラキュラということ自体がすでに問題ですが・・・汗

真面目に解決しようとするバーナバスの姿も面白いですニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドラキュラなので多少"血"のシーンがあったりしますが、人間には出せない"パワー"を使ったアクションあり、くすっとした笑いありの面白い作品です!!

ゼヒ観てみてくださいにひひ







※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、少しだけ内容に触れて書いていきますメモ



○ドラキュラvs魔女


バーナバスをドラキュラに変えた魔女との激しめのアクションがありますニコニコ
右矢印後半の盛り上がる感じが良かったです音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○クロエ・グレース・モレッツさん


コリンズ家の一員として、クロエ・グレース・モレッツさんが出ています。
あまり注目されない役柄ですが、魅せ場がありますチョキ

「キック・アス」、「モールス」、「キャリー」などに出ている俳優さんですね音譜
右矢印映画公開当時、どの程度有名だったのか分かりませんが、いま注目の俳優さんです目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○ガリー・マクグラスさん


コリンズ家の男の子"デヴィッド"です。

「ヒューゴの不思議な発明」で主演を演じていますニコニコ
右矢印かわいらしさと少し影のある感じがとても良かったですチョキ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ジョニー・デップさんとティム・バートンさんの息があったコンビの間違いない作品で、世界観と登場人物の雰囲気がピッタリの面白い作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

右上矢印ダーク・シャドウ(字幕版)

いますぐ観たい方はこちらへどうぞ!


ダーク・シャドウ【Blu-ray】 [ ジョニー・デップ ]

価格:1,620円
(2014/6/13 10:48時点)
感想(1件)


お家でレンタルという方にオススメ

パソコン動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/~


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ファンタジー」 の記事