映画「ゴジラ」(1954年)観ましたェ(+o+)/

"ゴジラ"伝説はここから始まった――そんな感じで楽しめますにひひ






【観賞スタイル目
○映画館(デジタルリマスター版)


【観賞した場所映画
○TOHOシネマズ 西宮OS


【オススメな所カチンコ
○"ゴジラ"伝説の始まり


○60年経った現在でも感じられる迫力


○どこか人間味のあるゴジラ



【オススメな人グッド!

○"ゴジラ"が好きな人


○ハリウッド版"GODZILLA"(2014年7月公開)を観たい人


○特撮映画を撮ってみたい人(?)



【紹介サイト音譜

http://godzilla1954.jp/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、

日本が世界に誇る大怪獣"ゴジラ"の第一作目の作品です!!


2014年7月公開のハリウッド版"GODZILLA"の公開に合わせて(はてなマーク)、デジタルリマスター版で映画館上映されているのを観ましたニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
"ゴジラ"伝説の始まり――


"ゴジラVS○○"などの怪獣との対決シリーズより以前、日本に初めて現れた"ゴジラ"と人間との戦いが描かれていますビックリマーク


・突如として現れた巨大な生物に戸惑う人々


・次々と破壊されていく街


"ゴジラ"=恐怖、悪といった印象を感じます叫び


いま風にいうと、ファースト"ゴジラ"といったところでしょうかはてなマーク


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
60年経った現在でも感じられる迫力――


CGという技術がまだない(はてなマーク)時代、様々な方法を駆使して撮影されたところから感じられる迫力がありますグッド!


・"ゴジラ"の登場シーン

・"ゴジラ"が街を破壊するシーン


などなど


観せ方などの工夫によって楽しめますニコニコ


あと、ゴジラのテーマもいいですね~音譜


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
どこか人間味のあるゴジラ――


恐竜の延長という位置づけにある(と思います)"ゴジラ"ですが、その動きにはどこか人間味を感じますニコニコ


これも技術的な理由があるんだとは思いますが、この動きが良さにもなっていると思います。


逆に、CGでは作れない(はてなマーク)ような動きが味になってるんですね~得意げ


あと、目もクリっとしていてちょっとかわいいです目


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
60年前の公開当時の衝撃もすごかったと思いますが、60年が経過した現在でも楽しめる作品です!!



ゼヒ観てみてくださいにひひ







※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※







ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ




○"ゴジラ"=人間の敵


日本に現れた"ゴジラ"をいかにして倒すかがメインです。
右矢印まだこの時点では、"ゴジラ"は人間の世界に現れた悪といった感じですあせる


○"ゴジラ"=伝説の存在

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


"ゴジラ"という存在は、とある地方に伝わる災いの象徴です台風
右矢印誰が名付けたかなどは分かりませんが、過去にも何度も現れていたんでしょうねえっ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ゴジラを観たことがない方も、ハリウッド版「GODZILLA」(2014年公開)を観ようと思われている方も、ハリウッド版「GODZILLA」(1998年公開)に衝撃汗を受けた方にもオススメですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お近くの映画館で上映されてないという方はこちらでどうぞ!

映画「ゴジラ」(1954年公開)


ゴジラ(昭和29年度作品)【60周年記念版】 [Blu-ray]

新品価格
¥4,026から
(2014/6/21 11:11時点)


お家でレンタルという方にオススメ

パソコン動画配信もあります!



最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>

気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/




コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「SF」 の記事