映画「マレフィセント」観ましたェ(+o+)/

美しいファンタジーの世界で描かれた、もう1つのストーリーを楽しめますにひひ









【観賞スタイル目

○映画館(2D/字幕版/本編94分)




【観賞した場所映画

○TOHOシネマズ 伊丹





【オススメな所カチンコ

○美しいファンタジーの世界




○「眠れる森の美女」で描かれなかった真実(?)のストーリー




○主演がアンジェリーナ・ジョリーさん




【オススメな人グッド!


○「眠れる森の美女」を少しでも知っている人




○アンジェリーナ・ジョリーさん主演の映画が好きな人




○ファンタジーな生き物が好きな人(?)




【公式サイト音譜


http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/maleficent/

アップあらすじなどはこちらから





=================





本作は、


魔女"マレフィセント"の視点で描かれた「眠れる森の美女」の真実(はてなマーク)の物語です!!


美しいファンタジーの世界を楽しめる作品ですキラキラ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

美しいファンタジーの世界――




本作は、妖精などが存在する世界と人間が住む世界が隣接する世界が舞台ですチョキ



美しい自然奇妙な生き物、ファンタジーな要素満載の世界観は必見です目




さらに、"マレフィセント"の美しく、迫力ある魔法も必見です!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「眠れる森の美女」で描かれなかった真実(?)のストーリー――


「眠れる森の美女」では悪役だった"マレフィセント"が主人公です。


"マレフィセント"の視点を楽しめます。


そして、悪役が故に(?)描かれなかった真実(?)のストーリーを楽しめます。


・なぜ"マレフィセント"は魔女となったのか?


・なぜ"マレフィセント"はオーロラ姫に呪いをかけたのか?


・オーロラ姫に呪いをかけた後の"マレフィセント"の想いは?


「眠れる森の美女」とは異なる、ストーリーとなっています


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

主演がアンジェリーナ・ジョリーさん――



多くの方がご存じかと思いますが、主演はアンジェリーナ・ジョリーさんです音譜





「トゥームレイダー」、「ウォンテッド」、「ソルト」などなど、多数のアクション作品で主演されていますグー





本作でも、その期待を裏切らず、美しさとカッコ良さの両方を楽しめます!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「眠れる森の美女」を知っている方も、知らない方も楽しめる作品です!!



ゼヒ観てみてくださいにひひ
















※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※















ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ








○「眠れる森の美女」のポイントを押さえているストーリー



「眠れる森の美女」で描かれている、いろいろなポイントを"マレフィセント"の視点で描いています目



・3人の妖精

・糸車の針

・ドラゴン

・王子のキス





などなど。




これらのポイントが、「眠れる森の美女」とは少し違った登場の仕方をしたりもします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

○ちょっと注目したくなった俳優さん





あと、個人的にですが、注目してみたくなった俳優さんをご紹介しますパー




サム・ライリーさん


"マレフィセント"の手下のカラスとして登場しますが、とても良い雰囲気を醸し出していたように感じましたニコニコ




映画「コントロール」、「ロシアン・ルーレット」などに出演されています。




アンジェリーナ・ジョリーさん、エル・ファニングさん(オーロラ姫)に注目が集まっていますが、この方にも注目です!!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

きれいなファンタジー世界と真実(はてなマーク)のストーリーカッコ良いアクションを楽しめます
キラキラ




ゼヒ観てみてください!!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




映画「眠れる森の美女 」(日本語吹替版)


2014年12月3日発売!

マレフィセント MovieNEX 【Blu-ray】 [ アンジェリーナ・ジョリー ]

価格:3,240円
(2014/12/2 12:48時点)
感想(10件)



お家でレンタルという方にオススメ
パソコン動画配信もあります!









最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>


気が向いたら押してみちゃってください!!





映画(全般) ブログランキングへ









どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/





コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「ファンタジー」 の記事