映画「人生はマラソンだ!」観ましたェ(+o+)/

笑いながら楽しく観れて、分かっていても感動できますキラキラ




【観賞スタイル目
○映画館(2D・字幕版)


【観賞した場所映画
○シネスイッチ銀座


【オススメな所カチンコ
○男4人組みの中の良さ


○あっさりと描かれた中から読み取れるそれぞれの問題


○笑いの中にあるズルいくらいの感動


【オススメな人グッド!

○笑いながら感動したい人


○何かをやり遂げたい人


○マラソン広告に興味がある人(?)


【紹介サイト音譜

http://www.zaziefilms.com/marathon/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、

資金難により経営が危うくなった自動車工場を救う為、仲間4人(社長と従業員)がフルマラソンの完走を目指すお話ですニコニコ


それまで自堕落な生活を続けてきた、60歳近い(はてなマーク)男たちが主人公です。


4人全員で完走して広告収入GET!?
完走できずに会社没収!?


仕事を続ける為とはいえ、仕方なくフルマラソンに挑戦する姿についつい笑わされ、完走を目指す姿に分かっていても感動させられますキラキラ


ちなみに、本作はオランダで制作された映画です。


個人的には、初オランダ映画でした(たぶん・・・汗)!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
男4人組みの中の良さ――


社長と従業員3人という関係ながら、家族ぐるみで付き合いがある4人の中の良さがよく分かります音譜


・それぞれの家族を呼んでの誕生日パーティー


・酒場でのドンチャン騒ぎ

・仕事をサボってのカードゲーム


などなど。


普段から良くも悪くも一致団結していますグー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

あっさりと描かれた中から読み取れるそれぞれの問題――


フルマラソン完走の為、日々練習を続ける4人ですが、それぞれがプライベートな問題も抱えていますあせる


・ギーア(社長):自身の病気、息子との関係


・レオ(従業員):若い奥さんとまだ幼い息子との生活


・キース(従業員):奥さんとの生活


・ニコ(従業員):隠し続けている(?)自分の本当の想い


これらの問題、悩みが練習の合間合間に放り込まれますが、全てがはっきりと描ききられていません。

観てる人たちに考えさせようとしてるんですかね~得意げ


あと、エジプト人従業員兼マラソンコーチのユースのマジメさもこの4人の存在や問題を際立たせていますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

笑いの中にあるズルいくらいの感動――


本作は、コメディタッチで描かれていますが、感動もできる作品ですキラキラ


予告編を観たことがある方はある程度予想できるかと思いますが、感動に向かってどんどん走っていきます走る人


当然、それは観ている途中でも分かってきますが・・・やり過ぎと感じるくらいあからさまで、ズルいと思いながらも感動しますキラキラ


(あ、これ良かったですよっていう意味で書いてますニコニコ)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
笑いながら軽~く楽しめますし、深く観れば色々と気付く点がある感動作です走る人キラキラ


「人生はマラソンだ!」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ


○はっきり描かれていなかったところ


ここからは、はっきり描かれていなかったけど、観ていて感じたところを書いていきます。


・ギーアと息子との関係
息子とのギクシャクした関係の中で、実の親子!?と感じる所が出てきます。
さらに、スペインへ行くとか行かないとかの話などもあり、気になります。


・レオとその家族
若い奥さんの過去とまだ幼い息子(奥さんの連れ子)ということがチラホラ出てきますが、周囲はあまり触れません。


・キースと奥さんの抱える過去(はてなマーク)
奥さんの信仰心が篤い生活ぶりの理由には、赤ちゃんの存在がある?
マラソンを始めたキースとギクシャクしますが、強く言えないキースを観ていても何となく感じます


・ニコが隠している本当の想い
シューズショップの青年に想いを寄せているような行動を取り、周囲からもゲイだという疑惑(はてなマーク)を持たれていますが、その真相は描かれていません。


などなど。

描かれていない分、結果が分からないので、考え出すとキリがないですね~得意げ
単純に観逃しているところがあったら<(_ _)>


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
○やり過ぎなくらいあからさまで、感動できるラスト


4人全員が完走することが広告収入を手に入れる条件ですので、ハッピーエンドは4人全員がゴールすることですよねグッド!


観ていく中で、ラストへの展開は自然と絞られてくると思います。


その中でも、ギーアの病気を絡めていく展開で、感動させる気全開の展開に持っていきますキラキラ


全てを描き切らないというところや、(良い意味で)やり過ぎなくらいに感じるラストは、オランダ映画に通じるところなのでしょうか。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
あっさりとしている印象もありますが、淡々としておらず、笑いながら感動できる作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【シネスイッチ銀座】

本作鑑賞で、初めて行った映画館ですので、少し紹介させて頂きます映画


スクリーンは2つあり、常時2作品を上映している感じです。
(建物の3FとB1Fにそれぞれあるようです)


毎月1日は映画の日ということで、¥1,100ですが、
毎週金曜日がレディースデイで、¥950なんですえっ


¥1,000でお釣りがくるなんて、イマドキかなり珍しいんじゃないでしょうか!?


お近くの方はゼヒ行って観てください!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

お家でレンタルという方にオススメパソコン
動画配信もあります!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!



映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/~



コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「コメディ」 の記事