映画「アウトブレイク」観ましたェ(+o+)/

ウィルス感染の怖さをひしひしと感じます叫び




【観賞スタイル目
○TV(録画・字幕版)


【観賞した場所映画
○自宅


【オススメな所カチンコ
○爆発的に広がるウィルス感染の怖さ


○広がるウィルス感染と共に勢いを増すストーリー


○ウィルス感染を通して感じられる人間の絆


【オススメな人グッド!

○ウィルス感染という言葉を聞いたことがある人


○ウィルスの感染経路に興味がある人


○インフルエンザが流行してもマスクをしない人(?)


【紹介サイト音譜

http://eiga.com/movie/41872/
アップあらすじなどはこちらから


=================


本作は、
たった数人の感染者から世界中を脅かすような危機をもたらすウィルス感染のお話です叫び


アウトブレイクやパンデミックという言葉を聞いたことはないでしょうかはてなマーク


ウィルス感染の怖さ、感染経路の特定、人間同士の絆を描いたサスペンスです!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
爆発的に広がるウィルス感染の怖さ――


本作は、軍のウィルス感染対策の専門家が主人公です。


たった1人でも感染すると、免疫のない人たちに次々と感染してしまう怖さがしっかりと描かれています。


感染者の悪意の有無に関わらず、人が集まる場所へ行っただけで爆発的に広がりますあせる


専門家や医療関係者でも、油断すると感染してしまう・・・そんな怖さも描かれた作品です叫び


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
広がるウィルス感染と共に勢いを増すストーリー――


ウィルス感染は爆発的に広がりますが、それに合わせてストーリーもどんどん盛り上がっていきます!!


ウィルス感染拡大の対策右矢印感染経路・宿主(ホスト)の捜索右矢印感染者の救済


スピード感もアップし、いかにしてウィルス感染を食い止めるかもしっかりと描かれています!!


ただ怖いたけじゃない、サスペンスも楽しめますニコニコ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ウィルス感染を通して感じられる人間の絆――


ウィルスに感染した者は隔離される・・・


感染拡大を防ぐ為に仕方のない措置ですが、これによって引き裂かれる絆、より強くなる絆など、様々な人間ドラマも繰り広げられますキラキラ


そして、ウィルス感染を通して描かれる、人間同士の対立や協力もあります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ウィルス感染の怖さが描かれていますが、人間のテーマのサスペンスです!!


映画「アウトブレイク」

ゼヒ観てみてくださいにひひ




※ここから先はネタバレの可能性があります<(_ _)>※




ここからは、少し内容に触れて書いていきますメモ



○公開から約20年


本作は1995年に公開した作品ですが、その年月を感じさせないテンポ感と面白さがあります。


新型インフルエンザの流行などが身近になっている昨今では、よりリアルに感じられるかもしれません。


ただ、出演されている俳優さんたちを見ると、その年月を多少感じるかもしれません。



ダスティン・ホフマンさん


レネ・ルッソさん


モーガン・フリーマンさん


ケビン・スペイシーさん


などなど。


若かりし頃の姿を楽しめますニコニコ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
○宿主(ホスト)の存在


すでに観られた方なら分かるかもしれませんが、本作のイメージといえば、宿主(ホスト)の存在がありますね!!


無邪気というか、かわいいというか、少し和んでしまいますニコニコ


それが逆に、ウィルス感染の怖さを際立たせているようにも思います叫び


正体については、序盤である程度わかるようにはなっていますので、大きくネタバレになることはないと思いますがパー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ウィルス感染の怖さと人間の絆の深さが描かれた作品ですにひひ


ゼヒ観てみてください!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画「アウトブレイク」(字幕版)

右上矢印いますぐ観たい方はこちらをどうぞ!


アウトブレイク【Blu-ray】 [ ダスティン・ホフマン ]

価格:1,620円
(2014/7/30 06:35時点)
感想(1件)



お家でレンタルという方にオススメ!
本作のDVD&Blu-rayレンタルCD
動画配信パソコンもあります!




最後までお読み頂き、ありがとうございます<(_ _)>
気が向いたら押してみちゃってください!!


映画(全般) ブログランキングへ



どうも!ピェロットでしたェ(+o+)/


コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

同じテーマ 「サスペンス」 の記事